K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2009年2月番外 坂東玉三郎さまがぁ・・・

玉三郎さまファンの皆様、歌舞伎ファンの皆様、たいへんです。
玉さまが・・・・
何ごとが起きたかという始まりでお騒がせして申し訳ありません。
まずは→こちら(坂東玉三郎のHP内今月のコメント欄にリンクさせていただいております。月が変わると内容が変わると思われますのでその際は悪しからずご了承ください)をご覧ください。
先月の歌舞伎観劇記録記事の中で、私が坂東玉三郎さまについて、書かせていただいたことがあります。それは、舞踊“鷺娘”に関すること。そのX-Dayが、いつの日か訪れるであろうとは思っていましたが・・・。

引き際の美しさ、思い切りの良さ、往生際の良さ、そのようなものが人生の中ではとても大切なこと・・・と思っている私としては、さすが玉様、と思う反面、長年のファンとしては、やはり相当複雑な心境であります。
今、私が切に願うことは・・・
あの日の玉三郎様のお姿を記憶した私の脳細胞が、出来るだけ長く生き続けてくれることです。

usakoの補足>Ms.M、お知らせありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/10302445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by soleil at 2009-02-07 12:39 x
玉様の日本語が美しくて、毎月楽しみに読んでいたんですが、
あまりの驚きで、めまいがしましたよ(号泣ToT)
観る側も一公演、一公演、丁寧に観ていかなければ・・・と、心が引き締まる思いですぅ(泣)
Commented by suzu-kinako at 2009-02-07 15:38
玉三郎ファンも多いと聞きますが、今までに歌舞伎鑑賞をした事がありません(ちょっと威張った言い方でごめんね)
usakoさんの脳細胞はこれから益々活発になりますので心配ないわね
Commented by oomimi_usako at 2009-02-07 22:03
☆soleilさま、本当に私もびっくりしました。
でも、ご自分の出来るベストのものを、ベストな状態で私たちに見せて下さろうとなさる心意気みたいなものが、好きです。
私はね、坂東玉三郎丈と同じ時代に生きて、彼の舞台を生で観ていられることが、本当に幸せなことだとずっと思っているのです。
さすが、私の玉さま♪・・・と、勝手に所有格とさせていただくことをお許しください。
Commented by oomimi_usako at 2009-02-07 22:03
☆きなこの母様、いや~わが脳細胞、最近怪しい動きをしとるんですわ。
記憶に留めたい素敵なことって、本当にたくさんありますものね。
頑張って貰わねば・・・と思っております。
歌舞伎は、是非是非ご覧下さい。
炊き立てご飯に梅干を載せていただいている時と同じ位、日本人でよかったと幸せに思えますから。(?)
Commented by jakky123 at 2009-02-07 23:35
2月は初日夜に行って、玉様を拝見して参りましたが、
重ね重ねザンネンなのは「鷺娘」の1月が取れず観ていない事。。
usako予言が当たらない事を祈っていたのに。。。
Commented by oomimi_usako at 2009-02-08 21:28 x
☆jakkyさまは、1月は演舞場通いされていらしたのでしたね。
歌舞伎興行は期間が長いこともあるので、きっとワンショット的な鷺娘は観せてくださることもあるやもしれません。それを期待いたしましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2009-02-07 11:00 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(6)