K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2009年2月 二村恵美先生の刺繍教室

毎月のお楽しみ、二村恵美先生のお教室に伺ってきました。
今月は、刺繍部分が完成したトンボのゴールドワークを持参して、最後のチェックをしていただきました。
ようやっと完成。
これから、がま口タイプの口金をつけて仕上げて、全体の完成と相成りますので、そうしたら皆様にもご覧に入れたいと思います。
そして、今回はすぐに新しい課題に取り掛かりました。
f0039281_16495013.jpg

パンジーのゴールドワークの予定でしたが、その中に、ある程度練習してから取り組んだ方が良い技法があるということで、予習的課題をすることになりました。(私の覚束なさに対する先生のご配慮かしら?)
台布は、濃いえんじ色のベルベットを選びました。
一部分だけ型を写してから、まず濃淡二色の糸を使ったロングアンドショートステッチ。
それも“両刀使い”ならぬ“刺繍針二本同時使い”です。
しかし予想通り(私にとっては)、布の裏側では、刺繍糸二本のラビリンスに悪戦苦闘中です。
何が出来るかは、お楽しみに!(うさぎの耳ではありませんよ)
[PR]
Commented by suzu-kinako at 2009-02-23 20:28
針を二本同時使い?知りませんでした。
私は刺繍が苦手分野ですからusakoさんを尊敬しちゃいます~
メガネは必要ですか?
針で指を刺しませんようにお気をつけて!!
Commented by まりりんまま at 2009-02-24 07:43 x
二刀流、ざんすね。
裏側がラビリンス・・・・・分かります、分かります。
私も先生に「ん?裏側も出来るだけ美しく!」と言われて、「深々と」頭を下げました。そこまで余裕がなかったんですもん。

タッセルが修了したら、ゴールドワークかスタンプワークもやりたいです。
今はビーズと格闘してます、初めてのビーズ、とほほほ。
Commented at 2009-02-24 07:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oomimi_usako at 2009-02-24 10:34
☆きなこの母さま、同時使いとは申せ、私は両利きではないので、一刺し一刺し交互に刺しています。
この方法だとグラデーションがより綺麗に出る“そう”です。

この日はちょうどレッスン後にメガネの話が出て、不都合なく刺繍をするためにはどうするのが良いかという皆様のお話を拝聴してきました。
遠近両用コンタクトレンズの良し悪しや、最近の両用メガネ事情とか。
今のところ刺繍をするにあたって、私はメガネも、針通しも必要ないのですが、来るべきその時のために、情報収集に励んでおります。
Commented by oomimi_usako at 2009-02-24 10:37
☆まりりんままさまもラビリンスでしたか(^^)b
直線縫いなら、きいぃ~っと叫んでブチッと糸をきれますが、苦労に苦労を重ねたあとのラビリンスは、もうひたすら心を落ち着けてほどくのみ。精神修養のようです。
ゴールドワークもスタンプワークも可愛いので、是非是非~♪
Commented by oomimi_usako at 2009-02-24 10:38
☆02-24 07:53 の鍵コメさま!まあまあまあ~!!
改めまして初めまして。そしてなんて嬉しいメッセージなのでしょう。ありがとうございます。後程改めてご連絡させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by coed at 2009-02-24 14:11
usakoさま、着々とステップアップのご様子、素晴らしいっ!!
針を2本使うなんて・・・(@_@)・・・
きっと私が挑戦したら、後ろ側で大変なことが起きていることでしょう。
綺麗なグラデーションが楽しみだわん!
Commented by oomimi_usako at 2009-02-25 12:08
☆coedさま、この部分を刺し終わる頃には・・・
二本遣いにも慣れて・・・いたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2009-02-23 16:30 | 手芸(刺繍など) | Comments(8)