2009年3月 雛の宴

ほぼ毎日、実家の母とは電話で話をしています。
内容は、あ~だ、こ~だと、いろいろ。
実家に行かない日はもちろんなのですが、
『これから行きますが、何かお買い物ありますか?』
の電話連絡なのに
『あのね、昨日ね・・・』
と、話し初めて(←母が、ですよ)予定よりこちらの出が遅れるということも、“しばしば”あります。
でも一応、婿さんが在宅している土日祝日の電話は、暗黙の了解で自粛しています。
f0039281_8583815.jpg

お休み明けの月曜日、宵節句の日の朝。
いつものように電話で話をしましたら、
『今夜は宵節句だから、面倒だし大変だけど、お雛様のお料理を作らないとね~』
と、ちょっとこぼし気味のご発言。(後から、そんなつもりは無かったけどね~と言っておりました・・・ふ~ん、そうなの?)
我が家でも、同じように宵節句のご馳走を用意する予定でおりました。
それなら、そちらでまとめて作りましょうと、申し出て、大量のお洗濯ものを早々に済ませると、横浜までお料理当番をしに出掛けました。
f0039281_8592386.jpg

いつもいろいろしてくれる妹宅分も併せて仕込みました。(ちなみに妹とは、ほぼ毎日メールしています)
実家の分は、そのまま器に盛り付け。
自家用は、タッパ-ウエアやジップロックに入れて持ち帰りました。
f0039281_902983.jpg

・五目ちらし寿司娘流
・お刺身
・生麩の田楽仕立て(金沢宮田のよもぎ麩と柚子麩)
・菜花の出汁漬け
・はまぐりのお吸い物
f0039281_91526.jpgお料理初心者の皆様へ:はまぐりは、一人二つずつ用意しましょう。そして、一つ分だけ身をはずし、もう一つの開いた貝のそれぞれに身が納まるように盛り付けます。日本料理ではごくごく基本のことですが、こんなちょっとした工夫も芸(?)のうち)
もちろん頂く前には、我が家のお雛様にも召し上がっていただきました。
こちらはまだ、実家のお雛様のように、お召し上がりになった跡は、残されたことがありません。
今年も静かで美味しい(?)宵節句が過ごせました。

実家のお雛様の不思議な思い出と2006年の宵節句のお話は→こちら
2007年の宵節句は→こちら
2008年の宵節句は→こちら
さらに、2007年お雛祭りのためのお料理レッスンの様子は→こちら
f0039281_923434.jpg

[PR]
by oomimi_usako | 2009-03-03 08:30 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/10476251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu-kinako at 2009-03-03 14:05
今日は何もしたくないな~と思っていました所、usakoさんのお部屋を覗いたら見ちゃいました。ご馳走は私だけ頂いた気分で我が家は省略です。
お母様と色々お話しできる内はまだ良いですね。
先ほど何となく母の事を考えていた所です(;_;
Commented by coed at 2009-03-03 19:18
ありがとうございます!
ハズの夕ご飯に間に合いましたので、はまぐりはその様にお出ししますね。
私は4つほど、むしゃむしゃいただいてしましまいた。
(お作法無しですね・・・。)
来年は我が家にもケータリング予約ですっ!!!
Commented by oomimi_usako at 2009-03-03 21:37
☆きなこの母さま、こんなので宜しければ幾らでも。
だって、お元気の無い(ように拝察する)きなこの母さまの、なんのお役にも立てませんゆえ。
でもこれでは、きなこの母さまの足元にも及びませんので、お恥ずかしい限りですm(--)m
Commented by oomimi_usako at 2009-03-03 21:37
☆coedさま、はまぐり四つ!それは、お吸い物の中身にするより、焼き蛤にして御酒のお肴にしても宜しいですね!右大臣殿にならないように要注意ですが!
Commented by jakky123 at 2009-03-04 06:56
お節句も残業で終わってしまい、3時のおやつに女子にだけ
桜餅と道明寺をお配りしただけ。。。
こちらで散らし寿司とハマグリのお吸い物、ご馳走になりました♪
ご実家のお雛様、綺麗なお顔のお内裏さまですね(^^)v
Commented by oomimi_usako at 2009-03-04 09:16
☆jakkyさま、お仕事お疲れ様でした。
お手伝いに伺えばよかったです、3時に(^^;)

実家のお雛様、美形でしょ、でしょ??
お内裏様も今で言うイケメン君(だと思う)。
私はちいちゃい頃から、このお内裏様のお顔が大好きでした。
影響は今に残ります・・・♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ