2009年5月 GW奮闘記第一回 日本酒を楽しむための食卓

今年のGW、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいましたか?
私は、“混雑”と“行列”がとても苦手。
それゆえ例年同様今年もGWは、蟄居して過ごしました。
その様子を、GW奮闘記と題し、本日より全四回で記事に書かせていただこうと思います。
まずは、たった一度の外出らしい外出とその戦利品(?)のお話からお付き合いくださいませ。
f0039281_22415250.gif

GW真っ只中の頃、日本橋のデパートM&Tとその周辺に車で出かけました。
ニュースで拝見した高速道路の長蛇の列を他所に、首都高はスイスイで、目的地まで20分ちょっとで到着。
中央環状線で、“前にも後ろにも他の車が見えない状態”を初めて体験してしまいました。
さて、その帰りがけ。
Mデパートのリカーショップを覗きましたら、横田酒造さんが試飲即売をされていました。
もっぱら助手席担当の私、さっそく一献いただいてみましたら、これがとても美味しいお酒。
試飲できない運転手。。。いえ、主人のためにも、一本連れ帰り、翌晩は宴となりました。
f0039281_22422819.jpg

日本橋 純米(横田酒造 埼玉行田市)。
酒米に美山錦を使っていて、精米歩合は70%の旨みの濃い御酒です。
鑑評会での受賞も経験しているこのお酒は、成田空港でも売られていて、海外向けのお土産としても人気が高いのだそうです。
f0039281_22433378.jpg

お肴は、海のものより丘のものかしら?と思ったので、焼き鳥に。
甘辛生姜たれに付けて焼き上げた肝焼き、
鶏ももと山芋をフードプロセッサでミンチにしたつくね、
そろそろ終わりに近い埼玉県産のねぎを一緒に串を打ったもも焼き、
そして、粗塩をふって焼いた手羽中、
などを作ってあわせましたら、気のせいか、いつにもまして居酒屋度高し!と言った食卓となりました。

usako補足>こういう日は、usako庵と呼びます。
にほんブログ村お酒部門のランキングに参加しています。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-08 22:30 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/11015206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coed at 2009-05-08 23:45
いよっ、待ってました居酒屋usako庵!!
それにしてもなんて美味しそう・・・・。
お二人で楽しむにはもったいなさ過ぎませんか?
どうぞ、いつでもお呼びくださいまし。少食?ですからd(@^∇゜)/

連載って楽しみ倍増!
次回はなんでしょ?また、眠れないわ・・。
Commented by yukkolin at 2009-05-09 09:28
まぁ~~ほんと居酒屋さんみたい!
美味しそうね!!
肝焼きは甘辛生姜たれに付けてから焼くのですね。
鶏ももと山芋をフードプロセッサでミンチにしてつくねにするのですか~
ほんと、勉強になります。

私も、連載楽しみに待っています^^
Commented by oomimi_usako at 2009-05-09 12:05
☆coedさま、はいっおいしゅうございました。
GWには、何度か提灯とのれんを掲げましたので、来年は是非それを目印にお越しください。
ほんとうに、少食ね?(念押し)
Commented by oomimi_usako at 2009-05-09 12:05
☆yukkolinさま、ありがとうございます~。
以前は、お夕食を見た主人に、“今夜も居酒屋メニュー?”と言われると、“ふんっ”と思っておりました。
しかしなぜか最近は“そぉ~♪”と嬉しい気持ちになるのは、なぜ?
つくねは予め薄味のだし汁で煮てから焼くと、焦げないしホクホク美味しい串になります。
Commented by sanpomichikara at 2009-05-09 20:54
こちらでははじめまして!usakoさん♪
お酒の話題満載でとても嬉しく思います。
先日yukkolinさんと魚真に行った時にusakoさんいらっしゃらないかしらってキョロキョロしていたんですよ。
いらしたとしてもわからないのにね(笑)
記事を遡り拝見しましたが、芋焼酎にもお目覚めになられたようで。
お仲間が増えて嬉しいです^^v
実は私もいっとき日本酒にはまっていましたが今ではすっかり芋ファンです。
あっデフォルトは赤ワインなのですけどね^^
あら、初めてのコメントでこんなお酒の話で始まり、失礼いたしました^^;
これからもよろしくお願いします♪
Commented by suzu-kinako at 2009-05-09 21:46
首都高はスイスイだったんですね。私は半径4㌔以上は車で走りませんでした。
日本酒の事は分からないのですが、usakoさんの作るお酒のお供は頂けます♪(^^♪
Commented by oomimi_usako at 2009-05-10 11:49
☆sanpomichikaraさま、お越しくださいましてありがとうございます。
遡っていろいろご覧くださいましたご様子、徒然綴る食べ物のお話ばかりのブログですが、お読みいただけたこととても嬉しく感謝申し上げます、ありがとうございました。
御酒お好きなのですね~♪
魚真でいつかばったりお目にかかれますことを楽しみにして居ります♪
お探しする頼りは、ハーブの香り!ですね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by oomimi_usako at 2009-05-10 11:50
☆きなこの母さま、8月のお盆の時期にもそういうことがありますが、お昼間のフツーの時間帯の首都高だと思うと、ちょっとSFちっくで楽しかったですよ♪
拙ブログをご覧下さる方の中にも、実は、御酒をお飲みにならない方が結構いらっしゃるのですよね。そういう方にも楽しんで読んでいただけるようにと思い、お酒の記事にも努めてお肴シリーズ(?)を書くようにしております。
どうぞ是非じっくり“ご覧になって”お楽しみ下さいませ~~~(^m^)
Commented by しまじろう at 2009-05-10 11:56 x
usakoさん、はじめまして!札幌在住の「しまじろう」と申します。どうぞよろしくお願い致します!

実は、4日深夜札幌を発って、函館への旅に出ました。念願の桜ヶ丘通りを訪れたのですが、丁度満開+葉桜、しかも桜吹雪だったので感激もひとしお!お店でゆっくりしたかったのですが、次に行く所が決まっていたので、桜ヶ丘通りのデジカメプリント入りのポストカードをゲットしました。今度は、ゆっくりとした時間を過ごしたいです。

usakoさん、お身体をご自愛し、ゆったりした時をお過ごしください。それでは、この辺で失礼致します。
Commented by oomimi_usako at 2009-05-11 08:55
☆しまじろうさま、始めまして!
札幌からはるばるのコメント、ありがとうございます。
桜吹雪の桜が丘通り、満喫されたご様子、羨ましいです♪
見上げればたわわの桜花、足元の花影に、花びらが積もって・・・
う~ン!想像するだけでも幸せになりますね。
次回は是非、茶房で美味しいコーヒーを召し上がりながら、お過ごしになれますように。

偶然にも昨晩の夕食に、おうちでジンギスカン(たれは、ベルです)をしました!
あわせるビールはやっぱりアレね!ということで、サッポロCLASSICを調達して。
そんな翌日、札幌にお住まいのしまじろうさまからの初コメントを頂戴して、とても嬉しく思っております。
しまじろうさまも御身体お大切に。
拙いブログではありますが、また是非ご覧になってくださいね。
そしてお気が向かれましたら、北海道情報(?)などチラリとコメントいただけるととても嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ