銀座 源吉兆庵 桃泉果

f0039281_1522322.jpg

おさめられている箱の意匠までも、涼やか。
こちらは、源吉兆庵の夏のお菓子“桃泉果(とうせんか)”です。
f0039281_1525029.jpg

五月中旬から八月中旬の時期限定で、旬の白桃を丸ごと(種はもちろん外してあります)シロップ漬けにしたものをさらに白桃のピュレに閉じ込めてあります。
絶妙な漬け加減(?)で、実の中の方は、熟した白桃そのままの食感が楽しめます。
またピュレは、とても濃厚で、まるでこの部分も白桃そのものであるかのよう。
f0039281_153445.jpg

冷たく冷やした“桃泉果”が、お茶の時間に待っていてくれる。
そう思うだけでも、暑い季節のお家の仕事が捗ります。

あっ!
折りしも三時になりました!

usakoより再び御礼>さらにさらにランクアップして、8位を記録しました。
お手間を厭わず、クリックしてくださる皆様に、心から御礼申し上げます。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
[PR]
by oomimi_usako | 2009-07-17 15:00 | あまいもの | Comments(4)
Commented by まりりんまま at 2009-07-17 15:57 x
これは!これは本当にすぐにでもいただきたい!
あ~、お茶の時間なのに!じたばた!
ランキング一桁獲得おめでとうございます。じたばた!
Commented by oomimi_usako at 2009-07-18 01:02 x
☆まりりんままさま、どうか落ち着いて!!
召し上がりたいお気持ちはよ~くわかりますが・・・。
ランキングのこと、ありがとうございます♪
これからもますます、美味しそうなものたくさん記事にできるように頑張りたいと思います・・・でもどうかあんまりじたばたは、なさらないでね。
Commented by rui-studio at 2009-07-21 15:35
3枚目のおいしそうな写真がずっと頭からはなれませんでした。
「おいしそうだったな、あれ」・・・という具合に。
お店の名前はなかなか覚えられないので、いつも登場してくる名前は素通りしていたんです。改めてよくよくみれば日本語の文字!
いつもならカタカナあるいはアルファベットですよね?
(たしかに表記は日本語ですが)
源吉兆庵は最近我が家のちかくにできていたあのお店、
行かねば!
「覚えられないと諦めてはいけない」・・・これが今回の教訓です(ふっ)
Commented by oomimi_usako at 2009-07-22 08:59
☆るいさま、私もカタカナはとても苦手です。
登場人物の多い海外文学なんて、もうお手上げ。
歌舞伎の漢字だらけの変わった読み方は、すぐ覚えるのに困ったものです。
でもまあ、日本人ですからね、これでも良しということで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

こんにちは♪ 女子会で..
by 2005-1127 at 17:30
わあいいなあ。 こちら..
by marucox0326 at 17:21
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 16:48
☆ぷうさま、 ま~早速..
by oomimi_usako at 16:44
こんばんは! 確かに、..
by まりりんまま at 19:24
うさこ先生、 先日拝見..
by ぷう at 11:39
☆mamiさま、こんばん..
by oomimi_usako at 22:18
☆きなこの母さまのように..
by oomimi_usako at 22:12
こんにちは~。 「可愛..
by mami-2013 at 13:50
あら~素敵なアイディアで..
by suzu-kinako at 21:06

記事ランキング

タグ

(194)
(183)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ