K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2009年8月 歌舞伎座 第二部

まだまだお昼間の暑さ厳しい木挽町界隈。
でも歌舞伎座の中には、時折、ひょ~っとひんやりした風がどこからともなく吹いてきます。
今月の歌舞伎座は、毎年恒例三部制の八月納涼大歌舞伎
今年でこの三部制も、二十周年だそうです、年月の経つのは本当に早いものですね。
昼夜二部興行制が常の歌舞伎座で、この三部制が登場した当時は、結構斬新な感じがしました。
いつもの長丁場より、初心者の方でも我慢できそうな短めの上演時間。
それゆえ、私も友人を誘っては、歌舞伎普及に微力ながら貢献(?)したものです。
新しい歌舞伎座になったら、もうひと月位、どこかで三部制があっても良いのではないかと、私は思います。
f0039281_21101580.jpg

一幕目は、原作が三遊亭円朝口演の、真景累ヶ淵(しんけいかさねがふち)、怪談です。
少しずつ観客を、おっかなびっくりの世界に引き擦り込んでいく芝居運びは、なかなかのもの。
わかっているはずなのに、お仏壇の鉦のチーンという音で、思わずびっくりさせてもらいました。
豊志賀という、顔に出来物が出て死んでしまうお師匠さんを中村福助丈が好演しています。
こういう役がなぜかハマりますね。
そのお相手は、中村勘太郎丈ですが、お声がだんだんお父様の勘三郎丈にそっくりになってきました。
かつて、先代勘三郎丈の当たり役を、当時の勘九郎丈(現:勘三郎丈)がなさるたびごとに、
「お父様とそっくりになっていらしたわ~」
と、思って観ていたのが、ついこの間のことのようです。
それがまた、真夏の夢のように再来したのでした。
       (コチラ↓は、歌舞伎座の怪談・・・いえ、階段です。)
f0039281_2110347.jpg

二幕目は、河竹黙阿弥作の船弁慶
中村勘三郎丈が、静御前と平知盛の霊をなさるのは、あまり見たことがないので、ちょっと楽しみにしていました。
隼人君も駿河次郎役でご出演。
皆さんメリハリのあるお芝居で、拝見する舞台上が楽しいのは尤も。
でも今回の配役では、舞台裏(=楽屋)もちょっと楽しそう・・・と、思ってしまう、無邪気な歌舞伎ファンの観劇でした。
この電光掲示板、歌舞伎座らしからぬ風情ですが、記念撮影の一大ポイントになっています。
f0039281_21105057.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/11758478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coed at 2009-08-18 22:32
ご無沙汰しております歌舞伎座も、usakoさまのお陰様で久しぶりの気がいたしません。
でも、そろそろねぇ・・・。あと256日!!!
Commented by jakky123 at 2009-08-19 06:57
今月は海老様追っかけなので、こんどの日曜に演舞場なんですが、
usakoさんの記事うぃ拝見し、あ、歌舞伎座も観たかった。。。
Commented by oomimi_usako at 2009-08-19 08:50
☆coedさま、そうですよ、お芝居は良いので(?)歌舞伎座そのものを堪能しにおでかけくださいな♪
それにしても、さすがこのメンバーだと、大盛況の歌舞伎座です。
Commented by oomimi_usako at 2009-08-19 08:55
☆海老様好きのjakkyさま、日曜のご観劇お楽しみですね♪
歌舞伎座は、二部(3時から)もいいですが、たぶん三部(6時から)も良いと思います。
いっそのこと、ハシゴなんていかが??
Commented by june_h at 2009-08-19 20:22
羨ましい!円朝モノが2本もある、今回の歌舞伎座・・・・・行きたい!でもヒマが無い・・・・・。本当に、勘太郎さん、勘三郎さんに似てますよね!
Commented by oomimi_usako at 2009-08-19 22:38
☆juneさま、面白いですよ~~、あと数日残暑厳しいようですから、涼みにいらっしゃれれば良いのにね。(そういう理由?)
勘太郎さん、たぶん勘三郎さんが付っきりで指導されたんだろうなあ・・・という印象です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2009-08-18 21:00 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(6)