K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2009年11月 東京宝塚劇場 花組公演 外伝ベルサイユのばらーアンドレ編ー

東京宝塚劇場は、ただいま花組公演真っ最中!
チケットは、こんな素敵なホルダーに入って手元にスタンバイしていました。
f0039281_817439.jpg

f0039281_8175689.jpg

f0039281_8181143.jpg

今回はアンドレに(一応)焦点を当てた脚本です。
ベルばらは、池田理代子さんの漫画から始まって、いったい今までに何度宝塚で観た事か・・・。
実はCD(大浦みずきさんの頃の二枚組)なんぞも持っております。
懐かしい“あんな台詞”“こんな台詞”も登場して、一緒に呟けてしまう状態は、まるで歌舞伎の鸚鵡石(おうむいし)そのままです。
私の中では、ベルばらも歌舞伎同様の伝統芸能の域に達しているような感覚さえありました。

レビュー“スパークリングショーEXCITER!!”も、なかなか面白く、見ごたえあり。
高泉淳子さんが客演か?と思わせるようなシーンもあって、とても楽しめました。
男役の群舞、今回も圧巻。
素敵ねえ~と目を細めて拝見していました。(その中にはるかちゃんがおいでになるのもまた、いと嬉し)
フィナーレは、目にも鮮やかな赤い色の中に、真飛聖さんのゴールドのお衣装が映えて、一足早いクリスマスのように華やかでした。
f0039281_8183266.jpg

f0039281_8184867.jpg

そして、もちろん真瀬はるかちゃん、今回も奮闘中です。
舞台のどこにいらしてもすぐわかります。
メリハリの効いたダンスや演技が、目にとまりますから。
お姿を拝見していたら、またちょっとスリムになられたかしら?と思いました。
東京公演だとお家のお母さまの元からお通いになれるから、より舞台に専念出来て良いでしょうね。
今日もお疲れさまでした。
楽日まであと少し。
お身体に気をつけて(良くない風邪にも気をつけて)頑張って欲しいと思いました。

usako補足>例によって例のごとく帰り路は・・・ちょっと歩幅も大きく背筋を伸ばして歩いてしまう私。(歌舞伎のあとは、歩幅も狭くソソソッと歩く)久し振りの観劇が嬉しくて、途中でツーステップ&ターン!・・・を、しないように気をつけながら帰ったのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/12294773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mituamikko at 2009-11-11 11:50
ベルばらのチケットってこんな素敵なケースに入ってるの?綺麗だなぁ~
先日、初宝塚を体験したばかりで、とても興味ありですね
やはり、一度は、ベルばらを見てみたいです!
愛しのオスカルさま~マーガレットを読んでた時は夢中でした
久しぶりに読んでみたいなぁ~
Commented by ブランカ at 2009-11-11 22:31 x
こんばんは。
ブランカです。私はあさこちゃんのさよなら公演中で、大劇に2回行ってきました。
来週花組を観ます。
今日まめちゃんとあまちゃきとのトークショー行ってきましたよ。
すぐ目の前にはるかちゃんが居て、嬉しかったです。
衛兵隊、目立ちますか?
ショーはどのへんを観たらよいでしょうか。
Commented by ぐっぴー at 2009-11-11 22:42 x
はじめまして、検索から来ました。
僕の大学クラブの大先輩が、真瀬さんのお母様でして、検索してた次第です。
昨年先輩に「是非見てね」と言われましたが、なかなかタイミングが合わずに。
次の宝塚での公演には、是非行ってみたいです。
Commented by oomimi_usako at 2009-11-12 09:31
☆mituamikkoさま、私も、こんな素敵なチケットケースは初めてでとても嬉しくなりました♪
見る前からわくわく感が増してしまいますよね。
ベルばら是非是非ご覧になってください。
オスカルさまファンでいらっしゃるなら、オスカルに焦点を当てた演出(脚本)の時にご覧になるのが良いかもしれませんね。私は、登場人物に興味を持ったのは宝塚で観てから。
それ以前は、ストーリーと・・・そしてなんとドレスに興味がありました。
アントワネットのドレスを、ノートに書き写したりしてたのです!!
ですから、宝塚で綺麗なドレスをたくさん見られるのもまた、ベルばら観劇の楽しみの一つなのです!
Commented by oomimi_usako at 2009-11-12 09:34
☆ブランカさま、ご無沙汰しております。久し振りのヅカ記事となってしまいました(^^;)にもかかわらず、コメントありがとうございます♪
大劇場二回!すご~い!!
ちょうど私が観劇した日、東京宝塚でさよなら公演千秋楽の号外を無料配布していました!
衛兵隊(練兵場のシーン)では、下手側で、特徴ある演技をずっと続けているので、すぐお分かりになると思います。
同じく革命の場では、舞台中央とそこから上手よりの奥のエリアで、踊っておられます。
ショーでは、ダルマ姿(白も黒もあり!)の可愛いはるかちゃんは、特にドリームバードの黒お衣装のときに、大階段を下手側から先頭で出てくるのですぐお解りになると・・・。
また、男役群舞の時には、最後列上手から二番目位(たぶん)。
ハバナのところでは、みんなが伏せたあと、最初の頃に立ち上がって、コーラスを始めますのでお声も良くわかるかも♪そのまま上手銀橋たもとで、コーラスされてます。
フィナーレでは、ずっと上手コーラスなので、こちらもわかりやすいです。
他にも出ていらっしゃるので、お目に留めていただければ嬉しいです♪(って、あたくし何者??)
楽しんでいらしてくださいね!!
Commented by oomimi_usako at 2009-11-12 09:34
☆ぐっぴーさま、はじめまして!
わざわざ検索からお越しくださいましてありがとうございました。
はるかちゃんままと同じクラブでいらしたのですね。
ご一緒の在籍期間がおありだったとすれば、ちょうど今のはるかちゃんをご覧になると、懐かしく思われるかもしれませんね~。
はるかちゃんも頑張っておられますが、お母様も頑張っておいでです(^^)v
是非是非舞台、ご覧になれますように。
先ほどぐっぴーさまのブログにも寄らせていただきました。
いきなりの芦屋ロールの記事!
ケーキに目が無い食いしん坊の私は、お気に入りにさせていただきましたよ♪
私の宝塚記事は99%はるかちゃん関係ですので、どうぞお時間があれば、またお立ち寄りくださいませ。
Commented by かなで at 2009-11-12 18:53 x
宝塚・・・実はまだ観たことがないのです。
劇場前でお行儀の良いファンの方たちはよく見かけます。
usakoさんもいらっしゃったかもしれませんね。
観劇後のusakoさん、長身がさらに背筋がピンと伸びて
格好いいでしょうね♡
Commented by ブランカ at 2009-11-12 19:53 x
usakoさま、ありがとうございます。
メモして行きますね。
そうそう、トークショーでもダルマのことをまめちゃんにふられて
照れていましたよ。

前回の月組のトークショーでは、お見送りがあったのに、
昨日はトンフルの影響でしょう。
記念のお写真は先に配られました。
話しかける気満々だったのにな~~~。

花組を観たら、月末から年末に向けては月組に通い詰めます。
usakoさまも月組はご覧になりますでしょうか。
Commented by oomimi_usako at 2009-11-12 20:27
☆かなでさま、えっ本当に?あの雰囲気、好き嫌いがはっきり分かれますが、是非一度ご観劇を!
ファンの皆様は本当にお行儀がよいのです。
私は、入り待ち(楽屋入りを待つこと)も、出待ち(終演後楽屋から出てこられるのを待つこと)もしたことがないのです!
いまは、ご縁あって花組の真瀬はるかさんを特に応援していますが、特定の方のファンという立場よりも、歌舞伎や他のお芝居と同じ感覚で観ているほうが多いのです。
うふふ~、かっこいいかしらん♪でもタイプがまったく違うので、生徒さんとは間違えられません。(当たり前です!失礼いたしました)
Commented by oomimi_usako at 2009-11-12 20:32
☆ブランカさま、なんだか調子に乗ってたくさん書いてしまいました・・・。一箇所でもお目に留めていただければ嬉しいです。(またしても、何者?的コメントですが)
私は月は観に参りませんが、代わりに、来月は歌舞伎座です・・・(^^;)
お友達が、27日の千秋楽をどう迎えるか(ファンでいらっしゃるのです)を一生懸命に考えておいででした。みなさまいろいろな想いを抱きながらラストステージをお迎えになるのですね。
ブランカさまのご観劇の様子も、機会があったら是非伺いたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2009-11-11 08:13 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(10)