2010年1月 大分湯布院 花麹菊屋

湯布院の花麹菊屋のゆふいん創作菓子ぷりんどら
f0039281_1714514.jpg

日本全国、北から南のお菓子屋さんやパン屋さんは、
“え~!”
と思うようなお品物を、次から次へと、本当に良くぞ考え付くものだと、
最近は、ひたすら感心してしまいます。
作る側と消費する側双方が、
そこそこのクオリティと、過剰な珍しさを追求することに、時間と労力を費やすことが、
果たして良いのか否か。
f0039281_171419100.jpg

まあ、難しいことは、この際ちょっと置いておくことにいたしましょう。
なぜって、
時は、おやつタイム。
お腹も空きました。
f0039281_17143222.jpg

どら焼きの皮の間には、保形性(?)に優れたプリンがカスタードクリームと共に挟まっているのです。
縦方向にカットして、食しはじめてみましたが、
結局私は、
上のどら皮 → カスタードクリーム → プリン → 下のどら皮、(尚、クリームとプリンは順不同)
の順に食べました。
美味しい・・・。
確かに美味しい・・・のではありますが、
どら焼き皮男くんと、プリン子ちゃん、
“僕たち私たち、どうしてこうなっちゃったのかしら?”と、
状況を理解出来ず戸惑っている・・・
そんな気配も感じるお味なのでした。

またまた今日もおやつ報告でしたが、応援宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!
[PR]
by oomimi_usako | 2010-01-23 17:11 | あまいもの | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/12710950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukkolin at 2010-01-25 10:31
湯布院と聞くと温泉の立ち上る湯気が頭に浮かんできますが、こんな美味しいお菓子もあるのですね。
それにしてもusakoさん、全国の美味しいお菓子をどのように入手されているのでしょうか?
今月、京王百貨店で開催されていた駅弁大会に行こうと思ってお弁当とお菓子をチラシでチェックしていたのですが、行けなくなってしまい残念でした^^;
Commented by ぷう at 2010-01-25 14:44 x
まるでカタログのように次から次へとご紹介ありがとうございます(^^;)私の知ったかぶりっ子に、役立ちます♪・・・・な~んて!
Commented by mituamikko at 2010-01-25 17:09
生協のカタログで、プリンどらを買おうか迷ったのよねぇ。。。
なんか、納得できない組み合わせで。。。
でも、私、「ぷりんどら」より「どらプリン」ってネーミングのほうが言いやすいような。
usakoさんが美味しいようですので、今度注文してみますね
ネットの時代ですから、全国美味しいお菓子が買えるってうれしいですね。
Commented by suzu-kinako at 2010-01-25 20:28
おぉ~何と不思議で美味しそうなプリンどら。
どうみてもmikkoさんが言うようにどらプリンでしょ。
こまめに食べないで縦にぐさっと切って食べてみてね。
Commented by oomimi_usako at 2010-01-25 21:47
☆yukkolinさま、湯布院は意外にスイーツ激戦区なのです。
他にもいろいろありますので、あの界隈の物産展は、要チェックだと思います。
全国の美味しいお菓子入手については、各方面物産展および催事、特別出店などで、U-SA-K(読み方:ウーサーケー)諜報部員が活躍してくれていますんです、はい。
Commented by oomimi_usako at 2010-01-25 21:48
☆ぷうさま、知ったかぶりっ子だけでなく、是非召し上がってください。
あ、ちなみに、私のコメントに辛口の部分がちょっとあったら、それは、美味しさ=ふつうのつもりですから。
Commented by oomimi_usako at 2010-01-25 21:48
☆mituamikkoさま、まあ、生協で、こちらのぷりんどらのお取り扱いがあるのですか!
すご~い、京都の生協!!
・・・とは申せ、この微妙な美味しさ・・・まあ、ものは試しにおひとつどうぞ。
やはり私もこの組み合わせには、いまひとつ納得しておりません。
Commented by oomimi_usako at 2010-01-25 21:48
☆きなこの母さま、半分は、縦で食べましたが、どうにもこうにも納得できずに分解してしまいました。
たぶん、プリン部分の形を保ちたかったために、少し堅めのプリンにしてあるのが、ナンなんです、きっと。
結果的に、食したときの、どら皮との一体感がいま十歩位なのです。
パーツは美味しいんだけどなあ・・・(;o;)
Commented by jakky123 at 2010-01-25 23:13
湯布院で並んで買ってたべましたが、その後物産展でみかけても
手をだしておりません。
usakoさんの食べ方が正統派だとおもいます。。。
Commented by oomimi_usako at 2010-01-26 09:04 x
☆jakkyさま、並ばれましたか!
でも、あちらで召し上がっても、“残念!”でしたか・・・。

私個人的には、お取り寄せや物産展に出す品物と、現地でそのまま頂く品物とは、別な作り方にするべきだと考えるんですけれどね。物流や品質保持のレベルが違うはずでしょう?
それだから、“やっぱりその場でいただく方が美味しいね”ってことになるわけで・・・。
現地で既に、“?”ならば、こちらでは、もう何をか況やでございますねえ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ