K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2010年1月 島根 出雲名物ぼてぼて茶

2008年の春旅行は、島根に行きました。
きほんの出雲松江と、ちょっと足を延ばして世界遺産に登録された石見銀山などを回りました。
(その時の様子は→こちらからどうぞ)
美味しいものにもたくさん出会いました。
宍道湖のしじみや赤貝、
不昧公好みの美味しい和菓子、
そば粉の色濃いお蕎麦、
奥出雲の山の恵み、
そしてさらりと美味しい日本酒、などなど。

リピートしたい時には、デパート催事の島根の物産展や、日本橋三越前の島根県アンテナショップを活用しています。
東京は、つくづく便利なところだと思いますが、知らないと活用も出来ません。
日々こつこつと情報収集、今年も努めたいと思います。
f0039281_1102733.jpg

さて、綺麗な花が揺れるのは、松江のお茶。
その名も“ぼてぼて茶”と申します。
京都から運んだ茶葉で作る、緑の綺麗な極上のお茶はもちろん有名ですが、こちらは、番茶です。

その昔、松江の松平のお殿様が狩猟をするときに、ササッとごはんを済ませられるように考えられたとかいうぼてぼて茶。(*由来には諸説あり)
大き目のお茶碗に、煮出した番茶を注いで、大き目の茶筅でシャカシャカかき混ぜます。
綺麗に泡立ったら、ご飯と、ご飯粒と同じ位に細かく切ったお漬物、煮豆、佃煮、梅干などの具材を入れ、あとは、お抹茶一服いただくときと同じように、ズズッ・・・と啜っていただくというもの。
お抹茶のお作法でいただくお茶漬けとでも申しましょうか、優雅なのか、不精なのか、でも面白いのは確かです。
(松江城内御茶屋さんでいただいたぼてぼて茶の様子は→旅行記三日目です)
f0039281_1104219.jpg

私、狩猟は致しませんので、
ガラスのポットに茶葉を入れて熱湯を注ぎ、
普通に淹れて、いただいています。
一緒に入っているお茶の花が、
可愛く膨らみながら
上下にゆらゆらゆれるのを
見ている時間が、大好きです。

usako補足>ぼてぼて茶の正式なお道具。
お茶碗 → 深さのある鉄鉢型の呉須手。
茶筅 → ぼてぼて茶専用20cmほどの大きなもの。
ご参考まで。


本日も応援宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/12736955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by micro154 at 2010-01-28 13:26 x
島根って、本当に美味しい物が多いですよね~。物産展にしか、行ったことないですけれども。

今年は、東急の物産展に行きそびれてしまい、木次のイチゴアイスを買占め出来ませんでした…。バニラ、イチゴ、抹茶、チョコ、ブルーベリー?の5種類ありますけれど、我が家ではイチゴが1等賞なんですよ~。
日本橋のアンテナショップ、せっかくだから行ってみようかな。

物産展やアンテナショップで、うきうきとリュックサックを背負った夫妻がいたら、きっとウチです!
Commented by suzu-kinako at 2010-01-28 14:37
日々こつこつ情報収集・・・・凄い事ですよね。
先日、日比谷界隈から銀座~日本橋周辺でうろちょろ。
用事以外には目もくれず・・・usakoさんに聞いてから行けばよかったわ。
至福ってこう言う時なのね。
Commented by kotsukotsu-rinto at 2010-01-28 20:17
2008年の旅行記も含めじっくり拝見しました。
とても変わった食べ方ですね!
本当にお茶が泡立っています。。。面白い!
見た目も綺麗なお茶はこうして「見えるポット」がいいですね。
実は昨日もお邪魔しておりました。
昨日コメント欄を閉じてらっしゃったのはusakoさんのご配慮なのかな、
と思い昨日はそのまま失礼しました。
生涯を過ごしたお庭で眠れるごん君はとっても幸せだと思います。
マンション暮らしでは出来ない理想です。
Commented by mituamikko at 2010-01-28 21:21
番茶のお花ですか?可愛らしいですね。
宍道湖うさぎを見て、ビックリ!
たくさんのウサギのオブジェがズラリ~面白いですね
ちょっと、行ってみたくなりました。
そして、このお茶漬けも味わってみたいな~
茶筅は、お抹茶だけのものって思ってたけど、いろいろあるんですね。
Commented by oomimi_usako at 2010-01-28 21:23 x
☆micro154さま、こんばんは。
土地の恵みってこういうことなんだろうな~と実感できるのが、島根です。
でも過疎化が進んでいるらしい・・・残念なことです。
木次の苺アイスが一等賞って、とっても解る気がします。
あの本物志向の苺が良いのですよね。
是非アンテナショップで買い占めてくださいまし。
“リュックサックにピンときたらmicroさま!”ですね♪
Commented by oomimi_usako at 2010-01-28 21:24 x
☆きなこの母さまのうろちょろルート想像出来ました。
あの用事は結構喉も渇くし、お腹も空きませんか?
一言おっしゃっていただければ、おやつどころ(同じルートで実践済み)お伝えしましたのに・・・。
おやつも大事なご用事ですもの♪
Commented by oomimi_usako at 2010-01-28 21:25 x
☆satoさま、遡ってご覧くださいましてありがとうございました。
あれこれ長々と書いている旅行記も、お目を通していただきましたようで、嬉しいです♪
ぼてぼて茶が面白かったので、再現するつもりで買い求めてきたものでしたが、普通にお茶としていただいても美味しいことがわかり、以後専ら、お茶として楽しんでいます。
この可愛いお花が大好きなの!
昨日もお立ち寄りくださったのですね、ありがとうございました。
代々のわんこは、みんなお庭におります。
散策途中にちょっと拝んでということが出来るのは、こちら人間にとっても、幸せなことかもしれませんね。
こうなってもまた、癒して貰っているように思います。
Commented by oomimi_usako at 2010-01-28 21:27 x
☆mituamikkoさま、旅行の記事遡ってご覧くださいましてありがとうございました。長々書いていてごめんなさい(^^;)
松江は食べ物も美味いし、見所もいろいろあって、面白いですよ。
そういえば、NHKの朝ドラ“だんだん”では、京都と松江を頻繁に往復していましたね~。
Commented by クラ at 2015-01-15 23:40 x
 ブログみました。あまりにも珍しい名前なので自分も出雲旅行で松江にて飲んでというか食べた「ぼてぼて茶」なんとも珍しい味でした。まあ、出雲旅行のいい思い出となりました。
Commented by oomimi_usako at 2015-01-16 17:07 x
☆クラさま、
まあ~古い記事ですのに、ご覧いただきましてありがとうございます。
でも、こうして時には、以前に書いたものを振り返るのもまた楽しいですね。
そんな機会も作ってくださってありがとうございました。
折しも、私が良く通過する渋谷駅の上(東急百貨店東横店)で、この15日から島根展開催中です。
寄れたら行ってみたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2010-01-28 10:55 | あまいもの | Trackback | Comments(10)