K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2010年3月 私の「歌舞伎座」ものがたり 渡辺 保 著

近年、TVのニュースなどで、
良く目にするようになったもの。
閉店する老舗百貨店の最後の日、シャッターが下りる映像。
歌舞伎座の最後の日を、重ね合わせて想像してしまい、
今から深くうなだれる(耳も垂れている)私です。

そんな私に、まだ少し時間のあるこの時期の歌舞伎座を、何度か続けて愛でる機会が天から降ってきました。
あと67日
f0039281_17282130.jpg

あと65日は、二月の楽日
f0039281_17283287.jpg

あと60日は、三月の初日
f0039281_1730146.jpg

前を通るたびに、これ幸いと記念撮影。

気持ちが共感できる(といっては先方様に失礼かもしれませんが)御本を読みました。
“私の「歌舞伎座」ものがたり”渡辺保氏著 朝日新書
新聞などの劇評でもお馴染みなので、ご存知の方も多いと思いますが、歌舞伎やその他演劇に関するご著書も多い渡辺先生が、歌舞伎座の思い出を語っておられます。
f0039281_172918.jpg

“歌舞伎座という空間”が、役者たちに力を与えていることは否めないとおっしゃることも、本当にその通りだと思います。
それは観る側にとっても、同じこと。
あの蝦茶色の太い柱の脇を通り抜けた瞬間、いつも私たちは、異空間へと紛れ込んでいくのです。
若輩者の私ですが、渡辺先生の挙げられる“記憶に残る演目”を、頷きながら共感出来る(つまり私も観た)ことに感動しました。
と、同時に、見ていない、昔の役者さんや演目の、
“アレが良かった”
“この役者がこう良かった”
というお話が、ちょっぴり(とっても?)つまらないものだということも実感し(渡辺先生ごめんなさい)、
毎月、私の長ったらしい観劇話に、いつもお付き合いくださる皆様がたには、
足を向けて寝られないのだと、再認識するのでありました。
みなさまいつもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/13053057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coed at 2010-03-09 21:49
カウントダウンの日数も残り少なくってきて、なんだか淋しいですね。
でも、歌舞伎座がしまってしまっても、usakoさまの観劇話は続きますよねぇ?
ガイドよりもわかり易く、とてもお勉強になっておりますので、これからも宜しくお願いしますね。
Commented by suzu-kinako at 2010-03-10 08:53
流石お勉強家のusakoさん。
真似しようにも出来ない私です。
歌舞伎のお話は私とは全然通じなくてごめんなさいね。
Commented by ぷう at 2010-03-10 13:06 x
私もいつもうさこさんの観劇のお話を、たのしみにしています。
歌舞伎座改修中も、歌舞伎に関するいろいろなお話をぜひ書いてくださいね。
Commented by ヒコママ at 2010-03-10 15:56 x
先日、真珠のミキモトから歌舞伎鑑賞と真珠お買い物ツアーがセットになったツアーの案内がきました。どうしようかと思いましたが、お買い物とのコラボというのが??だったのでパスしてしまいました。伝統芸能は場所を変えても残りますから、これからもレクチャーがんばってくださいね。
Commented by oomimi_usako at 2010-03-10 22:03
☆coedさま、えっ本当ですか?ありがとうございます。
そうおっしゃっていただけると、嬉しくってますます長々話を書いちゃいそうですが!
歌舞伎座がお休みでも、usakoは休まず頑張りますっ♪
Commented by oomimi_usako at 2010-03-10 22:04
☆きなこの母さま、ごめんなさいなんて、とんでもございません、お気になさらずに♪
でも、歌舞伎にあまりご興味のないきなこの母さまにも記事を読んでいただけるように、美味しいもの話とセットにしつつ、引き続きいろいろ書かせていただこうと思っています。
これからも、ちょろっと読んでくださいね(*^^*)
Commented by oomimi_usako at 2010-03-10 22:04
☆ぷうさま、ありがとうございます。
そうおっしゃっていただけますと、ますます張り切るB型です。
もちろん歌舞伎座はお休みですが、私の歌舞伎好きは、もう止まらないので、この間もいろいろ書かせていただこうと思っています。
どうぞ引き続きおつきあいくださいませ。
Commented by oomimi_usako at 2010-03-10 22:06
☆ヒコママさま、確かに~。
どっちかにしてくださいという感じですよね。
ヒコママおねえさまには、是非、歌舞伎鑑賞に注力していただければと思います。
レクチャー・・・という程でもありませんが、“勝手に思ったあーだこーだ”を、これからも書かせていただこうかと考えています。
がんばりま~す♪
Commented by usayamama at 2010-03-11 23:50
歌舞伎座に通い始めてまだ数年の私ですら、相当うなだれております。
うさこさんの耳はそれ以上に垂れている事でしょう。
寂しくなっちゃいますね。
他の劇場でも歌舞伎は観られますが、やっぱり歌舞伎座は特別です。
Commented by oomimi_usako at 2010-03-12 09:33
☆usayamamaさま、歌舞伎座建替えと聞いた当初は、お芝居はどこでも見られるから新しいのも良いじゃない!と豪語していた私でした。
でもやっぱり違うんだなぁ~と今更ながら再認識して、うなだれうさぎになっています。
桟敷から見渡して、泣きそうになっていました(;o;)
こうなったらご一緒に・・・うなだれましょう(-_-;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2010-03-09 17:23 | 読書 | Trackback | Comments(10)