2010年5月 端午の節句 GW最終日

毎年のことですが・・・。
雛の節句は、休日でもないのに、たくましくしとやかに、しっかり祝うので、
こちらも何かして差し上げないと
我が家の、昔の男の子がヤキモチを焼きますゆえ
f0039281_17103547.jpg

今年もお出ましいただきました。
f0039281_17105386.jpg

木目込みで作った連獅子くん。
f0039281_1711689.jpg

作製から、はやン十年が経過して、
おとーさん獅子の白い御髪(?)も、ベージュになりました。

7日間×(三度のお食事+おやつ)+衣替え+普段しない場所のお掃除=主婦疲労困憊

連休は、もう、しばらくの間ご勘弁願いたい。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-05-05 17:06 | 手芸(刺繍など) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/13621446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu-kinako at 2010-05-05 21:31 x
あら、私は8ヶ月間、三食作り、時々おやつ、お掃除(手抜き)、疲労は蓄積、そろそろ胃に穴く頃かと・・・(ぞっとするでしょ?)
usakoさん7日でギブアップ?
何十年か先はず~っと毎日ですよ(^^♪
Commented by sanpomichikara at 2010-05-05 21:49
あらあら、こちらの赤い髪の獅子クンは、かんたろうクンですか?それともしちのすけクンですか・・・
お顔とおみ足の動きが素敵です♡♡♡

木目込みの連獅子、いいですねぇ。
もしやusako様のお作ですか?
それともusakkoさまのおばあさまのお作ですか?
我が家にも一対欲しいなぁ・・・
Commented by yukkolin at 2010-05-06 00:12
おぉ~~木目込みですね!!
いいお顔してますね~お着物の色も素敵♪
usakoさん作られたんでしょ?
ご主人様に差し上げるために作ったのですか?
可愛いね(^^)
Commented by oomimi_usako at 2010-05-06 09:20
☆きなこの母さま、大変お疲れ様でございます。
実家では母が、あさひるおやつばんあさひるおやつばん・・・と、呪文のように唱えながら、ブースカ申しております。
そのため、私も、長期計画で覚悟と準備中。
今回は訓練と言ったところでしょうか。
防災もこちらも、訓練は大切だと実感しました。(←かなり壊れ気味)
Commented by oomimi_usako at 2010-05-06 09:21
☆Yoshimiさま、ン十年前に当時既に歌舞伎好きだった私が作りました(^^)v
ということは・・・
子獅子は、勘三郎(元勘九郎)ってことです、おっと、歳がバレるワ。(usakoは、勘三郎さんの幼い頃をライブで見たわけではありません、念のため)
こうして飾って、改めて見ていると、また木目込みも作りたいなあと思います。
でも、ず~っとやっていないので、差し上げられるようなものが仕上がるには、相当のアイドリングタイムが必要かと思われます。
Commented by oomimi_usako at 2010-05-06 09:23
☆yukkolinさま、またまたありがとうございます~♪
はい、私が、ン十年前に作製いたしました、まだ見ぬ旦那様を想いながら・・・
などというはずはなく、歌舞伎が好きだったので、作りました。
主人が端午の節句グッズを何にも持ってこなかったので、仕方なく提供しております。
でも、お蔭で、この子達も年に一回日の目を見られて、幸せかもしれませんね♪♪
Commented by peko-nanamama at 2010-05-06 15:29
同感です
お正月&連休は作れば洗う さっき洗ったのにまたグラスがいくつも出てる・・・
座るのは自分が食べる時間だけ
婿さんつれて打ちっぱなしにでかけるのはいいが2時過ぎに帰ってきて「お昼たべてない」とかキレそうになることしばしば(-"-)
ちかれた・・・
Commented by kotsukotsu-rinto at 2010-05-06 21:02
普段の日にご旅行に、G.Wはおうちで家事☆賢い選択だと思います。
季節の移り目、普段しない場所が気になりますよね。
(お天気も良かったのでなおさらかと・・・)
お疲れ様でした。と、言ってないで私もしなくちゃ。。。(涙)
テレビで歌舞伎座のニュースを見る度にusakoさんを思い出す
日々でした☆
Commented by ぐっぴー at 2010-05-06 23:30 x
特に旅行するでもなく、のほほんとしたGWでした。
あ、嫁さんと二人で京都に行ったっけ。
子供も、もう親についてこないもんなぁ。
Commented by oomimi_usako at 2010-05-07 08:19
☆nanamamaさま、お疲れ様でした~!
nanamamaさんを“まま~”と頼る方いっぱいに囲まれて、
ほんとにほんとに、私のぼやきなんて比にならない位お忙しかったことと思います。
グラスね・・・わかります。
なんで、洗って使わないんだろう?
なんで、そのままどんどん並べて置いていくんだろう?
なんで?なんで?
・・・って今度聞いてみようかしら。
Commented by oomimi_usako at 2010-05-07 08:20
☆satoさま、普通の週末に旅行が出来る(といっても二泊三日ですが)からこその、おうちでまったりGW。
もちろん有り難い事だと思えなくもないのですが(^^;)・・・ねぇ。
大奮闘してしまったのは、来るべき梅雨を考えると、どうしても今のうちにって、考えてしまうからなのですよね。

歌舞伎座→usakoと思っていただけるのは、とても光栄でございます。
ありがとうございます。
新装開場までの三年間も、なんやかやと歌舞伎のことを書き続けて行きたいと思いますので、どうぞお付き合いくださいませ、よろしくお願いいたします。
Commented by oomimi_usako at 2010-05-07 08:22
☆ぐっぴーさま、のんびりなされて良かったですね♪
奥様とおデートですね(^^)v
さらりと京都にいらしてしまうところが、なんだか、良いわぁ!
私なんぞから見ますと、京都ってなんだか特別におでかけするところというイメージがあるもので。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ