K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2010年5月 銀座 菊廼舎(きくのや)

この時期の和菓子と言えば・・・
若鮎
“ふわもち”感覚(=京都の阿闍梨餅ね)が大好きなので、若鮎の皮と中の求肥が、ストライクなのです。
お茶のお伴に購入する回数も、自ら意識しているよりも、はるかに頻繁なようで、
実家では
「お姉ちゃまの、若鮎好き。また買ってきた。」
と言われています。
そこでこの日のおやつには、意識して選んだこちらの和菓子。
f0039281_2254254.jpg

江戸和菓子 銀座 菊廼舎あじさい
涼やかに、鮮やかに。
これからの季節、雨の一日も、
こんなお菓子でお茶の時間を過ごしたら
ちょっと楽しい気分が取り戻せそうです。
下に敷かれた青葉が、紫陽花でなくて桜の葉(ちゃんと本物よ♪)なのですが、
マダムチイ(母)曰く、
「紫陽花の葉では、どう見ても大き過ぎるからでしょう。」
なるほど、なるほど。

本日も応援を宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。

***追記(2010.5.29)***
 頂いたコメントで、紫陽花の葉には毒があったのでは?と教えていただきました。
 nanamamaさま、きなこの母さま、やっぱりお姉さま方はさすがです♪ありがとうございます。
 そういえば、そんなニュースを聞いたような? と思って調べてみました。
 実際に、紫陽花の葉には毒があり、それによる事故も起きていることが確認できました。
 どんな毒かについては、“青酸配糖体”と呼ばれるものが、指摘(2009年12月時点)されているようです。
 詳しいことは、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所 安全性研究チームというところのwebページに記載がありますので、ご興味のある方は、ご覧になってください。
    http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/poisoning/plants/hydrangea.html

[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/13830711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by xiangpian at 2010-05-28 23:11
季節ですね♪  くずの透明感・・・夏の涼感を意識した和菓子の芸術。
最高です。  私は青梅のはいったものを選びますが、この紫陽花も好みです。  週末は、デパ地下めぐりしようかな。

そうそう、usakoさんは、観劇のあとは、どんな場所でお茶されます?
シャンテの中は、すごい人ですよね。   帝国ですか?
丸の内までは、ちょっと歩くしー。  私は、およそ10~15年前ぐらい、宝塚にはまっておりました。  天海さんに真矢さんに一路さんに涼風さんに・・・ともかく華やかな時代でした~。


Commented by peko-nanamama at 2010-05-29 08:28
きれいですね~ 
食べるのもったいないくらい(即食べるくせに(^^ゞ)
紫陽花の葉って毒があるんですよね
以前そえものの紫陽花の葉を食べてしまって中毒になったとかでニュースになってたことがあったような・・・
でもわりとこの時期のお料理につかわれていたりしますけれどね

↓私もカウンター席って好きです 
ちゃんとしたお料理は厨房でやっていてもデザートだけはカウンターで作るところもありますよね
ちゃんとしたお教室にいったことのない私は見て食べて「盗む」んです 
でもお教室どころかお店にもあまりいきませんけど^^;
Commented by 通行人 at 2010-05-29 13:48 x
紫陽花の葉っぱに見えますが!
Commented by suzu-kinako at 2010-05-29 14:01
梅雨の季節が近づいて来ましたね。
う~ん、こう言う涼しげなお菓子大好きだな~。
アジサイの葉っぱだったら2,3個乗りますが、桜の葉の方がお上品ね。
そうそう、アジサイの葉は毒が・・・・あると聞きます、要注意ですね。
Commented by happypeas3 at 2010-05-29 14:58
綺麗ですね~!桜の葉っぱのギサギサって、こうしてみると紫陽花の葉っぱにそっくりですね(驚)
そして、笑ってしまったのが「阿闍利餅」が好きってところ・・・やっぱり!(笑)だって、私も大好きなんですもん♪鶴屋吉信の「つばらつばら」も当然お好きでしょ?(笑)
Commented by mint at 2010-05-29 20:52 x
はじめまして。いつも拝見させていただいております。
つい先日私も食しましたので、あまりのタイミングにコメントいたします♪

本当に素敵な色合いで、思わず引き寄せられて買ってしまいます。
このお皿もとても綺麗ですね。
あじさいの葉っぱは少し固いですから、桜の葉っぱを使うのかしらと思っておりました。
見た目で騙される人が多いようですね~。まぁそれが製造側の狙いなのかしら。
しかし紫陽花の葉に毒があるとは知りませんでした。へ~へ~へ~(古いですね)
Commented by mituamikko at 2010-05-29 22:18
若鮎、私も好きよぉ~でも、もっと阿闍利餅のほうが好き♪
このアジサイ、涼しげできれい。

紫陽花の葉には、毒があったんですか?
私も、知りませんでした。
ひとつ、良いお勉強になりました~ありがとう。
Commented by oomimi_usako at 2010-05-29 22:39
☆xiangpianさま、何か美味しいものは無いかしら~とウロウロしていましたが、この華やかさに思わず目が行きました。
隣には同じく好物の麩餅なんぞもありましたが、今回は、目移りせずに済みました。
デパ地下巡りの成果物、ご披露お待ちしております。

宝塚は、あ~惜しい!ちょっとズレ。私は、天海さんが音楽学校を出られる頃、真矢さんたちが、二番手だったころに第二次マイブームでしたの♪今は、第三次ですが、あいにく偏食で、花しか観ておりません。

ヅカ観劇のあとのお茶ドコロには、確かにシャンテは不向きですよね。
シャンテの裏(高架に沿った)あたりにも、少しお店があって、以前はそこにも寄りました。今もあるかしら??
帝国も、場所によっては混んでいてNGなので、ご一緒の方の帰る方向にもよりますが、私は銀座に廻ることが多いです。
泰明小学校の方から銀座に廻って、あの界隈でいくつか立ち寄れるところ(老舗系もあります)がありますよ♪
Commented by oomimi_usako at 2010-05-29 22:40
☆nanamamaさま、教えてくださってありがとうございます。
多分食べはしないけれど、気をつけなくてはいけませんね。
桜より肉厚なので、いろいろ使いやすそうなのに残念。

nanamamaさまは、カウンターのみならず、あらゆるところから情報を収集されるような気がします。
ご覧になって、召し上がって、そして再現されちゃう!そこが本当に凄いと思いますわ~!
Commented by oomimi_usako at 2010-05-29 22:40
☆通行人さま、そうなのです。
こうして写真で見ると、判別が難しいと思いますが、桜の葉っぱなんですね~♪
紫陽花の葉は、もう少し肉厚でした。
ありがちなビニールの葉っぱにしないところが、嬉しいなあと思いました。
Commented by oomimi_usako at 2010-05-29 22:41
☆きなこの母さま、そうなんですってね、教えてくださってありがとうございます。
なんとも涼しげで綺麗で・・・しばらく眺めましたが、やっぱりパクッといただいちゃいました♪
Commented by oomimi_usako at 2010-05-29 22:45
☆happypeasさま、キラキラして綺麗でしょ?
食感は別として、この季節感に目が釘付けになり、買ってしまいました~(^^;)
葉っぱの形は、写真で見ると良く解りませんが、葉の厚みが決定的に違いました!
出ました、「つばらつばら」!!
ええ、好きですとも!
やっぱり双子?
Commented by oomimi_usako at 2010-05-29 22:46
☆mintさま、はじめまして。
このたびはコメント頂戴いたしましてありがとうございました。
そして、いつもご覧くださいまして、ありがとうございます。
食べることのお話ばかりで、恐縮ですが・・・。
mintさまも、こちらの紫陽花を召し上がったのですね♪
私も、思わず目にとまり、とても綺麗でしたので、連れてきてしまいました。
お皿は、雰囲気が合うかしら?と思ってこちらに乗せてみたのです、ありがとうございます。

へ~へ~へ~です本当に、紫陽花の葉の毒のお話。(この間特番をやっていたから、古くないですよ♪)
知らないと危険なこともたくさんありますね。
ブログを読んだり書いたりしていると、こうして、皆さまがたにたくさんのことを教えていただけますので、私もいつもお勉強させていただいております。

mintさま!是非またコメントを入れてくださいね。
楽しみにお待ちしております♪
Commented by oomimi_usako at 2010-05-29 22:50
☆mituamikkoさまは、やはり阿闍利餅でしょうね♪
幸いこちらは、東京のデパートでも手に入るので、ムショウに食べたくなったら、トコトコ買いに行っております。
紫陽花の葉の毒のお話、お姉さま方がちゃんと教えてくださいました(^^)v
ブログでは、本当にいろいろお勉強させてもらえますね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2010-05-28 22:01 | あまいもの | Trackback | Comments(14)