沖縄戦をまぬがれた黒麹

ある方が、ご自身のお勤め先からお届けくださいました。
f0039281_1664395.jpg

ザ・ユニバーシティ・オヴ・トーキョー
という包装から、全く想像の付かないお品を。
f0039281_1665914.jpg

それは、沖縄首里崎山、瑞泉酒造の黒麹琉球泡盛。 
その名も、御酒と書いて“うさき”と読みます。
f0039281_1671817.jpg

沖縄には戦前、60以上の酒造所がありました。
そのそれぞれが、昔から蔵に住まう麹菌を使って、風味豊かな泡盛を作っていたそうです。
しかし、1945年。
沖縄戦で、酒造所が多く在った首里の付近は、地形も変わるほどの壊滅状態となり、蔵もろとも麹菌もすべて絶えてしまいました。
ところが、戦前(1935年)研究のために、沖縄のそれぞれの酒造所を廻って、麹菌を採取していた人がありました。
「酒の神様」と業界では呼ばれた発酵学の権威、東京大学の坂口謹一郎氏です。
沖縄で採取され東大に持ち込まれた菌は、東京でも戦火に追われ、あるいは研究対象として使われ、さらに戦後は、何度も処分対象になったといいます。
その困難な状況をかいくぐり、奇跡的に19株(全採取量のわずか3%)が、東大分子細胞生物学研究所のコレクションに残されていることが、つい最近1998年に判明。
戦後廃業した酒造所が多い中、酒造りを続けていた瑞泉酒造は、戦前の黒麹菌を再び沖縄に迎え、そうとうご苦労の末、この泡盛を復活させたそうです。(資料:瑞泉うさきパンフレット)
そのような歴史ある麹菌の泡盛をいただくならば、
敬意を払ってお肴も準備。
ジーマーミーと、沖縄のもずく
f0039281_1674435.jpg

豚ばら煮と、チラガーのスモークに、付け合せは沖縄産丸オクラ
f0039281_1681433.jpg

極めて不得意なゴーヤーも、頑張ってたっぷり使ってゴーヤーチャンプルー
ゴーヤーの苦いのがちょっと苦手で、いままで五年に一度位(!)しかいただきませんでした。
今回気合いを入れて作ったら、苦くないのが出来ました。
f0039281_1682982.jpg

御酒は、香り高く、お口のなかで転がるような丸みを感じるお味です。
まるで、歳月と、日本の歴史と、人々の人生を黒麹菌と一緒に醸したようなこの琉球泡盛を、ヒストリックなお味を感じながら美味しくいただきました。
f0039281_1685150.jpg


Special thanks to Ms HM !!

お食後の甘いものは、ちんすこうに、サンピン茶で〆て。
どっぷり沖縄の食卓となった、ある日のお夕食でした。
f0039281_1691167.jpg


毎日お暑うございます。
皆さまにおかれましても、どうぞ御身くれぐれもご自愛くださいませ。
お立ち寄りくださいましたおしるしに、クリック一つお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-08-04 16:30 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/14331202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by xiangpian at 2010-08-04 16:34 x
うわ、泡盛だ!お酒、お強いのねぇ・・・今度、勝負します!? 笑
この日のうさこさんの食卓、すごい徹底ぶりですね。 沖縄料理・・・私もゴーヤ以外は大好きです。 ゴーヤの苦さがいいんだって言う人が多いですけど。 あと、この料理、絶対色が綺麗に出ませんよね(^^ゞほんと、このところ冷たいお酒がすすみます~。 今晩は、軽井沢で買った桃をしぼって、トッピングして、ベリーニ作っちゃうわ♪   そうそう、私の名前、サンピン茶のxiangpianなんですよ、お気づきでした?ジャスミンの中国読みでもあるそうです。
Commented by mituamikko at 2010-08-04 23:13
ゴーヤ、うちの家族も苦手です。
ヨシッ!
私も、エイッ!と気合入れて、ゴーヤチャンプルー作るゾ!!
Commented by suzu-kinako at 2010-08-05 13:13 x
私、ゴーヤ食べます(^^♪
嫌いでものなく、大好きでもないけど毎年食べます。
昨日、なが~いのを2本頂きましたので、さっと湯がいてお浸しで。家族も食べます(^^♪
Commented by sanpomichikara at 2010-08-05 21:24
私も東大ワインとか東大チョコとか、息子は東大大学ノートなんていう物まで頂きましたが・・・ハイ、それまででした(笑)

それにしても美味しそうな沖縄料理!
ゴーヤ、大好物です^^v
Commented by yukkolin at 2010-08-05 21:36
私は何か美味しいお菓子が出てくるのかと思いました~(笑)
お酒に合わせてその土地のお料理、いつも感心してしまいます。
usakoさんは豚足も召し上がりますか?
私は食べられないのでちょっと聞いてみました^^;
ゴーヤを今日は、甘酢と胡麻油と合えてサラダで頂きましたが、苦かった~でも好きなので美味しかったですよ^^
Commented by oomimi_usako at 2010-08-06 08:59
☆xiangpianさま、はいっ♪ちゃんと存じておりましたよ。
というか、サンピン茶の、というよりは、ジャスミンというHNを付けられているのね、素敵~って思っておりました。
お酒をいただく時には、可能な限りお肴も出身地を合わせるのが趣味です。
お酒対決?
おーっ!受けて立とうぞっ!
Commented by oomimi_usako at 2010-08-06 09:00
☆mituamikkoさまご自身はいかがなのですか?
今回はやっぱり、ゴーヤーのない沖縄料理は、
クリープを入れないコーヒーみたいだと思ったので(???は?)
取り敢えず挑戦してみた次第です。
しつこく綿を削いで、塩をしたあと、いったん湯がくと良いというのでそうしてみました。
栄養価の程は期待できませんが、やはりこれがあると、おきなわーっ!という感じになりますね。
Commented by oomimi_usako at 2010-08-06 09:00
☆きなこの母さま、だって苦いの嫌なんだもん!
でも今回の調理方法だと、結構大丈夫かも♪
ついこの間までは、ゴーヤー一本98円!なんていう値札をみても、ふ~んと素通りしていましたが、
ここのところ、ちょっと気になるようになりました。
Commented by oomimi_usako at 2010-08-06 09:12
☆Yoshimiさま、送ってくださったかたは、お酒の名前に“ピンッ!”と来られたようなのですが、名前もさることながら、産学共同で、ずいぶん素敵なことをするなあ、さすが!と思いました。
そして・・・私もやっと、ゴーヤーが美味しいと思えるようになりました。
おねえさま、褒めて~♪
Commented by oomimi_usako at 2010-08-06 09:12
☆yukkolinさま、この包装にまず感激して、思わず激写してしまいました(^^;)
ぶーこちゃんのあんよは、好きですよ~♪
台湾料理の豚ちゃんシリーズは、なんでも大好きです。
ゴーヤーのサラダ?ということは、湯通しもせずでしょうか?
わ~苦そう~!
きっと未だ私の到達できないレベルですね、さすがっ大お姉さま!
Commented by ぐっぴー at 2010-08-13 23:27 x
ほんと民間人が住んでいる町が戦場になってしまったんですね・・・

沖縄、光と影。
Commented by oomimi_usako at 2010-08-15 22:29
☆ぐっぴーさま、金曜日にNHKの番組で、第二次大戦に関する映像をカラー化したものを見ました。
沖縄を初め日本各地での出来事だけでなく、同じようなことがヨーロッパ各国で起きていたことを改めて見て、人間という生き物は、あとどのくらいすれば、“愚かしいことをしない”という生物に進化出来るのかしら?と、思ってしまったのでありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆きなこの母さま、 銀..
by oomimi_usako at 17:44
☆ぷうさま、 ぷうさま..
by oomimi_usako at 17:41
☆モンスーンさまのように..
by oomimi_usako at 17:35
☆marucoxさま、 ..
by oomimi_usako at 17:31
女史会・・・・・・なるほ..
by suzu-kinako at 22:40
こんにちは。 女史会!..
by ぷう at 14:55
こんにちは♪ 女子会で..
by 2005-1127 at 17:30
わあいいなあ。 こちら..
by marucox0326 at 17:21
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 16:48
☆ぷうさま、 ま~早速..
by oomimi_usako at 16:44

記事ランキング

タグ

(194)
(183)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ