K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2010年12月 冬のあさがお

夏のあさがおの花が
真昼の日差しを予感させるような朝日に誘われて
その蕾をひらく時

目にするのは
緑濃き木々の葉
耳にするのは
早くも鳴き出すセミの声

それなら
冬のあさがおの花は
なにに誘われ
その蕾をひらくのでしょう

目にするのは
どんな景色
耳にするのは
なんの音
f0039281_22225852.jpg

usako補足>毎年必ず、入谷の朝顔市にお出掛けになり、
そして、そこで買い求められたあさがおの鉢を
両親のところに送ってくださる方があります。

あさがおは、
梅鼠色、躑躅色、浅紫色、茄子紺、白などなど
色とりどりの花を、夏のあいだ中咲かせて
楽しませてくれます。

でも私は、
午前中の早い時間に、実家に到着した時でないと、
なかなか威勢よく広がった花を楽しむことは出来ません。
それだけがちょっと残念なことなのです。

残暑の厳しい9月のある日。
そのあさがおのつるに、早い時期に咲いた花の種がついているのを見つけました。
秋は暖かいと聞いていたので
ものは試しとその種を持ち帰り
寄せ植え鉢の片隅に蒔いてみてからほぼ二ヶ月。
20cmほどに成長したあさがおに
綺麗なフューシャピンクの花が咲きました。
我が家のベランダは
ちょっと珍しい冬景色です。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/15089623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu-kinako at 2010-12-03 08:00 x
植物は気温に反応するって聞いています。
生命力もあるし、プランターの環境が朝顔さんに合っていた結果だと思います。
季節外れでもお花は癒しの力があるので、大事に育ててね。
私自身、狂い咲きしないようにしています(^^♪
Commented by mituamikko at 2010-12-03 09:26
>梅鼠色、躑躅色、浅紫色、茄子紺。。。。
和名の色名前は、きれいですね~
梅鼠ってどんな色だろう?調べてみるのも、また楽しい♪
冬のベランダで、けなげに咲いてる朝顔に癒されます~
Commented by oomimi_usako at 2010-12-03 21:18 x
☆きなこの母さま、本当に植物の生命力と適応力には、驚くものがあります。
それを上手に利用すると、栽培も上手に出来るようになるのでしょうね。
きなこの母さま、狂い咲き??
どないしはりましたか?
Commented by oomimi_usako at 2010-12-03 21:19 x
☆mituamikkoさま、梅鼠って。。。と、言葉にするのもなかなか難しい微妙なお色ですが、色辞典などでご覧いただけると思います。
とは言え、印刷された該当の色が、必ずしもそのものずばりとは限らないのが、凄いですよね。
色の極僅かな違いを見つけられて、それに名前までつけてしまった古の人の感覚には、脱帽です!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2010-12-02 22:19 | 草花 | Trackback | Comments(4)