横浜スカイビル アントニオ

f0039281_20485552.jpg

太平洋を渡りきった穏やかな風のたどり着くところ。
気候も温暖で、
山の幸海の幸にも恵まれた風土が育む、
心優しい方々が多いところ。
そんな素敵なところから
いつも美味しい産直便(たとえばあの大粒金柑など)を毎年届けてくださるKちゃんに
数年ぶりにお目にかかる機会がありました。
f0039281_20493314.jpg

ドームのテーブルウエアフェスティバルを、一泊して観にいらっしゃるというので、
ご予定の前日、新横浜駅の新幹線改札口で、ご到着したばかりのKちゃんを絡め取り。
眺めの良いスカイビル28Fのアントニオにご同道願い、イタリアンのランチを楽しみました。
ポテトニョッキは絶品。
お口の中で溶けていく食感は、
一度食べたら、他のところのニョッキはもう、食べられなくなりそうです。
f0039281_20494544.jpg

こちらのアントニオは開放感のある明るい店内。
席数もかなり多いので、
休日のお昼に、到着時間はきっちり決めたくないけれど
ゆっくりきちんとお食事を楽しみたい・・・
などと言う時に、間違いない満足感をお約束してくれるところです。

それはそうと、最近すっかり観光地化して、王道エリアはどこへ行っても大混雑の横浜。
ジモティ(?)は、穴場探し、けものみち探しに躍起になる日々です。

本日もお立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックお一つお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2011-02-06 20:46 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/15461461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぷう at 2011-02-07 16:29 x
あっら~♪
美味しそうですね。
アントニオは、六本木のお店に若い頃(!)良く行きました。
横浜でも楽しめるのですね、イイコト教えていただいちゃいました。
ありがとう~☆
Commented by 2005-1127 at 2011-02-07 18:00
1泊2日で、テーブルウェアフェアスティバルですか~
私も、明日行ってきます☆
ニョッキの食感、味わってみたいわ~。。。
Commented by oomimi_usako at 2011-02-07 20:54
☆ぷうさま、アントニオ変わらずいいお味でした。
最近はデパ地下にデリカなどもあったりして、あのお味を家庭に持ち帰ることも可能ですよね。
是非お近くのスカイビルのお店へいらしてみてくださいませ~v
Commented by oomimi_usako at 2011-02-07 20:56
☆モンスーンさま、丸の内にも支店があります。
こちらはビルの地下なので、またちょっと雰囲気が違って面白いですよ。
ニョッキお薦め!
テーブルウエアフェスティバルに明日おいでになるのですね。
相変わらず大盛況なのでしょうねえ。
どうぞ楽しんでいらしてくださいね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ