栗好きのあなたへ

実家へ出掛ける時には、大抵おやつを持参します。

作ったお菓子を持って行くこともあれば、
途中で調達して行くこともあります。

でも、辿る道すがら、寄れるところは山ほどあるので、
たくさんの誘惑から一つに絞り込むのに、いつも大いに悩みます。
f0039281_18511775.jpg

この日のおやつは、直中仙太郎の栗の和菓子。
まさに栗!という形をしたこのお菓子は、
つやつやした羊羹でコーディングされています。
通年商品の“老玉(ぬばたま)”というお菓子のアレンジではないかとお見受けしました。
芥子の実のお化粧も、可愛いひと品。
中にはコロンと栗が丸ごとひとつ、餡に包まれていました。
f0039281_18513466.jpg

仙太郎は、京都下京区に本店のある和菓子屋さん。
渋谷東横のれん街店では、すべての和菓子をこの店舗内で作っているとのこと。
出来立ての和菓子を、手に入れることが出来るのです。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!
[PR]
by oomimi_usako | 2012-11-21 23:59 | あまいもの | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/18188953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu-kinako at 2012-11-22 09:40
私も先日このお菓子、エンジェルのママのお土産で頂きました(*^。^*)
た~んと食べましたよ♪
Commented by oomimi_usako at 2012-11-22 20:34 x
☆きなこの母さま、えーっ?
一体幾つ召し上がったのでしょう・・・?
私は、もちろん・・・ひとつですよv
Commented by 2005-1127 at 2012-11-22 23:07
USAKOさんのお菓子を選ばれるセンス
大好きです☆
全部美味しそうなんだもん!
Commented by mituamikko109 at 2012-11-23 13:35
これ、仙太郎のこぐりに似てます
ちっちゃいから、私もいっぱい食べた記憶が(^^;)
こちらのは、ぬばたま?栗が一個入ってるみたいだし、さすがにたくさん食べられませんね。

Commented by oomimi_usako at 2012-11-23 23:29 x
☆モンスーンさま、ほんと?わぁうれしい!!
でも確かに、どれも美味しくいただいております♪
Commented by oomimi_usako at 2012-11-23 23:33 x
☆mikkoさま、こちらには丸ごと栗が一つ入っているので、一回に1個で大分満足できるサイズでした。
名前が・・・、ちょっと違ったような気がします。

栗の季節以外は、まん丸に成形して、
ぬばたまという名前で売られているようですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ