五月のお庭 野ばらとブラックベリーと

実家のお庭には、植えたわけでもないのに野薔薇(=ノイバラ)が数本、大きく育っています。
f0039281_17312423.jpg

日本在来種のこの薔薇は、一重の白い小さな花がたくさん咲いて、とても可愛いらしいのですが、
鋭い棘が、びっしり生えているところに、野生のたくましさを宿しています。
f0039281_17314074.jpg

こちらは、ブラックベリー。
なんとなく野薔薇と感じが似ているでしょう?
同じバラ科の植物です。
まだ、かちんこちんの小学生(?)みたいな蕾もありますが、
f0039281_17315425.jpg

すぅーっとひとり、小学生の束を抜け出して咲きかけた乙女もいました。
f0039281_17322938.jpg

以前にもご覧頂いた、前庭の薔薇。
f0039281_1733463.jpg

外側だけが濃い茜色で、内側は淡いピンク色。
蕾と花が混在すると、まるで二色の薔薇が咲いているように見えます。
まだまだ蕾が多いので、この薔薇は今週後半が見頃でしょう。
f0039281_17333178.jpg

実家には、週に一、二度しか行かれませんが、
コンデジは必ず持参します。
草花が、ぐんぐん育つちょうど今ごろは、ほんの数日でも、お庭の景色は大きく変わるので、
花の盛りを撮り損なってしまうことも、間々有ります。
今日の写真は先週のもの。
さて今週は、どんな景色が見られるか、
いまからとても楽しみです。

本日は美味しいものの話ではありませんでしたが、
お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。

また、イイネ!をクリックしてくださるexciteご登録の皆さま、
いつもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-05-13 17:29 | 草花 | Trackback
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/19382827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆doremiさま、 ..
by oomimi_usako at 21:46
ふふ、usakoさんとの..
by doremi730 at 12:53
☆marucoxさま、 ..
by oomimi_usako at 17:55
☆きなこの母さま、 煮..
by oomimi_usako at 17:50
わあ、立派な金目鯛!大好..
by marucox0326 at 18:49
魚屋さんでお魚と目が合う..
by suzu-kinako at 09:27
☆05-24 09:21..
by oomimi_usako at 11:48
☆miyabiflowe..
by oomimi_usako at 11:46
☆ぷうさま、 なるほど..
by oomimi_usako at 11:46
☆モンスーンさまもご経験..
by oomimi_usako at 11:46

最新の記事

2017年春のお教室
at 2017-05-26 17:30
見つめられて。
at 2017-05-22 11:01
装飾過剰ですが。
at 2017-05-15 22:38
これもまたある日のusako庵
at 2017-05-09 22:27
連休のある日のusako庵
at 2017-05-03 17:27

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(195)
(184)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ