軽井沢、帰るときには忘れずに。

軽井沢から戻る時に、ルーティンワーク(?)が我が家にはあります。
それは、その日のお夕食の食材を整えて帰ること。

まずは、中軽井沢のツルヤにて。
信州サーモンのお刺身用柵。
信濃ユキマスのお刺身用柵。
佐久の鯉のあらい。
そうそう、新鮮な山葵も忘れずに。
なんたって東京の半額ほどで手に入ります。
高原の美味しいお野菜あれこれ・・・これは、お夕食だけでなく、その後数日間、我が家の食卓を賑わします。
これらを揃えて帰れば、戻ってきた東京の暑さに閉口しながらも、
チョチョッと作業するだけで、信州の食卓(?)が整えられます。
とても楽ちん!
f0039281_8175776.jpg

f0039281_8183818.jpg

f0039281_8185083.jpg

f0039281_819354.jpg

もちろん信州産のお伴の日本酒も忘れずに。
f0039281_8191559.jpg

今年は、戸塚酒造店の寒竹。
美山錦を使った磨き59%の特別純米です。

それからそれから、上信越道に乗ったら、すぐの横川S.Aに立ち寄って、
お馴染み荻野屋の峠の釜めしを調達するのも忘れずに。
f0039281_8193164.jpg

前年の帰りに買った釜めしの空いたお釜は、
すでに、行きの下り横川S.Aで、お返しして置きました!
f0039281_8194363.jpg

新幹線を利用する時には、軽井沢駅でも買えますが、ちと重いのが難点です。

おしまいに・・・
面白かったね、楽しかったね、という出来たばかりの思い出が食卓を彩って、
我が家の恒例、軽井沢避暑は締め括られていくのです。



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-08-04 08:15 | おうちのお食事 | Trackback
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/20143579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ