K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

歌舞伎座 八月納涼歌舞伎

あついあついこの時期は、
眉間にしわよせて、一生懸命観る演目より、
なーんにも考えずに、ただただ楽しむばかりの演目を選びましょう・・・ということで。

八月納涼歌舞伎は、第三部を選びました。
北条秀司作の“江戸みやげ狐狸狐狸ばなし(こりこりばなし)”と、“棒しばり”。

どちらも、何度も観ている演目で、楽しいことは重々承知。
どこで、笑いを取りに(?)くるかというのもわかっているのですが、
でも、やっぱり笑ってしまいます。
f0039281_10131721.jpg
 
扇雀丈、橋之助丈、勘九郎&七之助ご兄弟、亀蔵丈。
三津五郎丈に、弥五郎丈も、皆さま、大奮闘。

物語は、一部お子さま不向きな内容もありますが、
どんでん返しに次ぐどんでん返しの、
まさに、“狐”と“狸”が化かしあいを続けるようなおはなし。
焼酎火の泳ぐ、ひゅ~どろどろ・・・の場面もあり、
納涼には、もってこいの演目なのでした。
棒しばりは、まいどお馴染み。
春夏秋冬いつでもどこでも(?)楽しめます。

しかし・・・
四月再開場の際の、あの狂ったようなチケット争奪戦と、大騒ぎの観劇は、
いったいどこへ行ったやら。
とおい夢か、まぼろしであったかのように、空席が目立ちます。
これは一体どういうことでしょうか。
流行にのせられた人々に翻弄されているようで、
新開場した綺麗な歌舞伎座が、今月は、ちょっぴりさびしそうに見えました。
歌舞伎座も・・・夏バテ??

usakoの昔話?>八月の歌舞伎座、以前は歌舞伎公演は夏休みだったことをご記憶の方はあるでしょうか?私も、記憶があやふやなのですが、かわりに松竹SKDとか、新派とかが公演していたような。宝塚よりちょっと大人っぽいSKDの華やかな舞台を夏休みに見た記憶が有るのです・・・

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/20168018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by june_h at 2013-08-08 13:29
納涼歌舞伎にお出ましになったんですね!
楽しそうな演目ですね。
昔は、8月は歌舞伎がお休みだったんだと、勘三郎さんが言っていたのを思い出しました。
私は9月の「陰陽師」を観ようと思っています。配役が絶妙なので(^^;
Commented by suzu-kinako at 2013-08-08 15:32
歌舞伎揚げは好きなんですけど・・・・(ごめんね、usakoさん)
夏は暑くてみなさんお家に籠っているんじゃないかしら。
アスファルトの上を歩くと焦げそうでしょ?
私も歌舞伎のお勉強をしましょう♪
Commented by yukkolin at 2013-08-09 01:23
昨年11月大歌舞伎を観に行ったのですが、この納涼歌舞伎楽しそうですね♪
行ってみたくなりました~。
秋にはいくつか予定があるのですが(^^v
私も歌舞伎のお勉強しようかな♪
Commented by mofu903 at 2013-08-09 01:45
猛暑にあえいでいても、不思議とこの定式幕、花道のたたずまいは清々しく感じられます^^
かつて詰めかけたお客さんも、この暑さでなかなか足が運べないのかも。
新涼のころ、またチケット争奪戦が始まることでしょう。
上演時間がもうちょい短ければ、私も行きたいなぁ。
Commented by doremi730 at 2013-08-09 04:39
再来週の予約をしてあります。
あと、シアターコクーンの方もね。
あっ、ゴメン、usakoさんはお好きじゃなかったわね(^^;
Commented by oomimi_usako at 2013-08-09 11:32
☆juneさま、行って参りました~。
この演目とても面白いのです。
またかかりましたときには、是非“笑いに”いらしてくださいませ。
9月においでになるのですね!
ご感想、たのしみにしています。
Commented by oomimi_usako at 2013-08-09 11:33
☆きなこの母さま、
私も歌舞伎揚げ好きです~
でも歌舞伎は、もっと好きです~v

暑いのですが、焦げそうなのは家から最寄駅までで、
その先は、電車も建物の中も涼しいし、帰りは、夜なので、
私も出かけることができました。
夏の観劇は夜に限ると思うのですが・・空いていました。

歌舞伎のお勉強、ご一緒にいたしましょうv
Commented by oomimi_usako at 2013-08-09 11:33
☆yukkolinさま、8月は毎年“納涼歌舞伎”というのをしているのです。
夏休みということもあり、
いつもは二部制のところを三部制にして、
時間的にも、観劇料的にも、内容的にも、
観やすい(特にお若い方々にも)ことを目的にしています・・・というのが当初の主旨でしたが、
いまは、観劇料の点が、主旨から外れています(^^;)

yukkolinさまも、歌舞伎のお勉強ご一緒にいたしましょうよ♪
usako、白い手袋して耳・・・いえ旗を振って先導させていただきます♪♪
Commented by oomimi_usako at 2013-08-09 11:41
☆jaletさま、劇場に入ってしまえば本当にそこは極楽・・・なのですが、そこまでが大変ですものね。
花道脇のお席は、ちゃりんと揚幕が上がるたびに、楽屋からの風が届いて、とても良い気持ちになりました。

開場してすぐは三部制でしたが、また元通り、二部制の長丁場。
かといって、幕見も並ぶ手間がありますから、気軽なようで気軽でなし。
劇場は新しくなったけれど、結局見直すことはまだまだある(株)歌舞伎座・・・ってことでしょうか。
Commented by oomimi_usako at 2013-08-09 11:41
☆doremiさま、うふふ~やっぱりコクーンもですね。
・・・もうしわけありません、川海老はちと苦手でして(^m^)
納涼はどの部ですか?
ご感想たのしみにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2013-08-08 09:54 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(10)