Bunkamuraザ・ミュージアム キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展

f0039281_18454820.jpg

イギリスのキャプテンクックことジェームスクックが、
帆船エンデヴァー号に乗って、プリマスから最初の太平洋航海に出たのは、
1768年のことでした。
タヒチ島での金星の太陽面通過観測が、主たる目的だったそうです。
オーストラリアやニュージーランド、南太平洋の島々をまわり、
インド洋へ抜け、約三年という歳月を費やしてイギリスに戻りました。

その航海に同行したのが、ロンドン王立協会のプラントハンター、
ジョセフバンクス。
そして、同じく同行した画家シドニーパーキンソン。
航海での彼らの成果は、ドローイングとしてまとめられていました。

残念なことに、バンクスが生きているうちに、それは刷られることはなく、
全743点の銅版画からなる『バンクス花譜集』が完成したのは、
それからなんと、200年の時を経た1980年代のことでした。
まとめ上げたのは、ロンドン自然史博物館です。

今回の展覧会では、その中から、120点が選ばれて展示されています。
葉脈の一つ一つまでも細かく表されていて、写真ではなくても、
これだけ細密に記録できることの素晴らしさを感じました。

また、版画にデータとして書かれている名前を読んで、正しい名前(スペル)が
判明した花もいくつかありました。
現在、日本の生花市場には、ニュージーランドやオーストラリアからも
多くの花が輸入されていますが、英語を日本語読みにしてしまって、
わかりにくくしているものも、多いものですから。

さらに、クック船長の航海の記録や、エンデヴァー号の模型の展示も
ありました。
当時の過酷な航海の記録は、とても興味深く見ることが出来ました。

併せて、南太平洋の島々の民族資料なども展示されていますので、
単にボタニカルアートの展示にとどまらず、芸術、歴史、文化、と、
いろいろな側面から見ることの出来る、とても見応えのある展示でした。

Capitain Cook's Voyage and
BANKS'FLORILEGIUM
2014.12.23 ~ 2015.3.1
(1月26日月曜日は休館)

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-01-22 18:35 | 展覧会 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/23583961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fis2001a at 2015-01-22 22:30
usakoさま

ブログ、読ませて頂きました。
背景も含め、とてもわかり易くステキにまとめられていて、
きっと、この解説を読まれた方は『私も鑑賞してみたい!』と思われ足を運ばれることでしょう。
色々な視点からたくさんの方に鑑賞していただきたい展覧会ですものね。^^

Commented by june_h at 2015-01-23 16:52
レポありがとうございます!
ボタニカルアート好きなんですよ。
でも、忙しくていけないかなー(^^;
Commented by mituamikko109 at 2015-01-23 22:01
見たことないのですが、銅版画好きだし、それにお花。
関西であれば、鑑賞に行きたいですね。
きっと、花のポストカードも素敵だろうなぁ。
Commented by oomimi_usako at 2015-01-24 14:51
☆fisちゃんのお母さま、
遅ればせながら、私も書かせていただきました。
とても見応えがある、良い展覧会でしたよね。
私も、たくさんの方にみていただきたいなあと
思いました!
TB受けてくださってありがとうございました。
Commented by oomimi_usako at 2015-01-24 14:54
☆juneさま、
ボタニカルアートだけでなく、
別の視点からも楽しめました!
お時間出来るといいですね~♪
Commented by oomimi_usako at 2015-01-24 15:11
☆mikkoさま、
熱帯、亜熱帯の原種のお花などもいろいろ見られて、
面白かったです。
お近くでも開催あるといいですね♪
Commented by tsurukame_ko at 2015-01-25 21:37
キャプテンクックとお花の組合せが意外(≧ω≦)b
冒険航海と、お花の記録。
興味深いけど、九州からは遠くて、残念
Commented by oomimi_usako at 2015-01-26 17:00
☆tsurukamekoさま、
そうなのです、とっても意外でしょう?
お花大好きな女子と、船と冒険が大好きな男子が、
一緒に楽しめちゃう、とっても素敵な展覧会!
でもあるのです♪
そちらの方にも、廻るといいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆モンスーンさま、 ひ..
by oomimi_usako at 21:53
こんばんは♪ わ~、素..
by 2005-1127 at 18:59
☆ぷうさま、こんにちは!..
by oomimi_usako at 15:39
☆chee-mamaさま..
by oomimi_usako at 15:34
うさこさん、こんにちは。..
by ぷう at 15:08
こんにちは! 先日、歌..
by chee-mama at 09:50
☆ぷうさま、 はい、お..
by oomimi_usako at 23:20
そうでしたね! 大河ド..
by ぷう at 11:40
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 18:50
こんばんは! お友達と..
by まりりんまま at 17:23

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ