ブーランジェリー タテルヨシノ プリュス

f0039281_1439099.jpg

朝、目覚めたら、
こんなパンが待っていてくれる…
と思うと、目覚まし時計なんて要らないかもしれません。
f0039281_14392657.jpg

ブーランジェリータテルヨシノプリュスの、パンドミフィユテ(Pain de mie feuilleter)。
たっぷりのバターが、パンの生地に練りこまれているのがわかります。
f0039281_14394384.jpg

外側は、サクサクっとした軽い食感。
でも中の生地は、
バターが薫りだけを残して、とろけていくような食べ心地です。
f0039281_14404594.jpg

お馴染みの、イニシャル付きの御箱入り。
f0039281_1441317.jpg

このイニシャルのそばには、
必ずusakoの好きな美味しいものがあります。

usako補足>パンドミフィユテの材料表示。
〝小麦粉、牛乳、ポテトグラニュー、バター、
モルトエキス、塩、砂糖、BBJ”
と、ありました。
ポテトグラニューってなにかしら?
てっきり片栗粉かと思いましたら、どうやらそれとは生成方法が異なり、
加熱乾燥したのち作られるもののよう。
マッシュポテトに加えたりすると、良い食感が得られるものらしく、
極上の食感は、それゆえかと想像したりしています。
お詳しいかたおられましたら、是非教えてくださいね。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-06-07 14:36 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/24109074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu-kinako at 2015-06-08 09:22
usakoさんにお似合いの高級パンね♪
食べるのが勿体ない感じですが、この箱でどの位の量なの?
箱のそばの美味しい物って?
最近のパンの配合には聞き慣れない物が表記されてますが、ポテトグラニュー・・・・多分もっちり感が出るお粉かしら。
Commented by oomimi_usako at 2015-06-09 10:09 x
☆きなこの母さま、
おほほ~似合いますぅ~?
こちらの箱が一斤分なので、ブロックだと半斤。
でも、普通の一斤の倍くらいの頂き甲斐がありますv
美味しいものは、箱のそばということではなくて、
tyというイニシャルのついているもののそばにいつもごろごろ、ごろごろ…という意味でございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆きなこの母さま、 銀..
by oomimi_usako at 17:44
☆ぷうさま、 ぷうさま..
by oomimi_usako at 17:41
☆モンスーンさまのように..
by oomimi_usako at 17:35
☆marucoxさま、 ..
by oomimi_usako at 17:31
女史会・・・・・・なるほ..
by suzu-kinako at 22:40
こんにちは。 女史会!..
by ぷう at 14:55
こんにちは♪ 女子会で..
by 2005-1127 at 17:30
わあいいなあ。 こちら..
by marucox0326 at 17:21
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 16:48
☆ぷうさま、 ま~早速..
by oomimi_usako at 16:44

記事ランキング

タグ

(194)
(183)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ