季節を映すお菓子

先日、あじさい餅という名の、季節の可愛らしい和菓子を頂きましたが、
あじさいを模った、また別の和菓子を、
休日のお茶の時間にいただきました。
f0039281_2229778.jpg

涼やかな色が、キラキラと艶やかで、
こちらもまた、見ただけで、
“ああ、紫陽花ね”とわかります。
中は白あん。

また別の日、お茶の時間にいただいたのはこちら。
f0039281_22292668.jpg

桜の青葉のかげに、隠れているのは吉野葛のおまんじゅう。
こちらは、葛桜です。
姿も、そして、お味もまた涼しげでした。
f0039281_22294517.jpg


usakoのおまけ>優雅な風貌にもかかわらず、そのもちもち度から、
頂く際に少し奮闘が必要なのが、葛桜の生地です。
御菓子用のお楊枝一本で苦戦していた殿。
“フォークちょうだい。”と。そして・・・
f0039281_22302231.jpg

二刀流(?)で、優雅に味わっておりました。
お作法としては、どうなのかはわかりませんが、
綺麗に頂ければ、これはこれでよろしいのではないかと思うのでした。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-07-14 22:24 | あまいもの | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/24248507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peko-nanamama at 2015-07-14 23:42
スーパーで売っているのはこの葉っぱがビニールなんですよぉ
本物の葉っぱの葛桜たべたぁい!

↓、素敵なlivingにお似合いの本ですね(^.^)
Commented by suzu-kinako at 2015-07-15 12:41
usakoさんのお茶の時間は優雅だな~~
お作法はとっても大事だわ、でもさいきんの私は手で持つかお箸をで・・・・・
出先で出されると、困っちゃう~~
Commented by mituamikko109 at 2015-07-15 20:42
ホントにあじさい色ですね~~
どんなお味かな。
Commented by oomimi_usako at 2015-07-15 23:22 x
☆ななままさま、
ビニールの方が食べやすいかもしれないですけれどね~(^^;)でもやっぱり季節の和菓子には、季節を感じるこだわりが
あるほうがいいですよね。
これは、深川の伊勢屋さん製です。

このソファーに、長々と寝そべって読むのが
至福の時間で~すv

Commented by oomimi_usako at 2015-07-15 23:24 x
☆きなこの母さま、
あっ、そうですね、お箸っていうのもありですね。
次回殿に勧めてみます。
Commented by oomimi_usako at 2015-07-15 23:26 x
☆みっこさま、
角切り寒天のところは、ほのかに甘いお味。
色だけ紫陽花風。
中餡が、白あんなので、ちょうどバランスの良い、美味しいお味でした。
Commented by kumama47 at 2015-07-16 23:49
こんばんは(*^^*)

見た目にも涼しげで美しい和菓子ですね。
我が家もみんな大好きで、会社帰りにたまに買います。
和菓子は美味しい上に、季節も感じられる所が良いなぁと思います。
ご主人様と優雅にお茶の時間、仲が良いのですね♪
二刀流グットです!
Commented by oomimi_usako at 2015-07-17 16:47
☆kumamaさま、こんにちは!
和菓子は、食材の季節感以上に、姿の季節感があるのが、
何よりもいいですよね。
二刀流の主人とは、仲が良い・・・と申しますよりも、
お茶お菓子を頂く時間になると、どこからともなく現れるので、結果いつも一緒にいただくことになっていますの~
Commented by mikarose at 2015-07-17 21:45
usako さん

こんばんは!大変ご無沙汰しております。
紫陽花の和菓子 私も作りました。
毎年、赤系の紫陽花なのですが、今年は薄紫の紫陽花を
目指して作りました。 
ですが、結果はとっても濃い青になってしまいました。
私の紫陽花は寒天がワインなので、ちょっと酔っ払っちゃいます。
あっ、usakoさんは平気かも。。。 (´∀`*)ウフフ
桃の季節になるとusakoさんを思い出します。
また、桃のお菓子教えていただけますか?
Commented by oomimi_usako at 2015-07-20 22:42 x
☆mikaroseさま、こんばんは。
和菓子にしても洋菓子にしても、それからお料理も、
いつも手をかけていらっしゃって、素晴らしいことだなあと
おもいながら拝見しています。
和菓子には、四季折々の美しい景色が込められていて、
小さな小さな芸術ですよね。
桃の時期に思い起こしていただけて、うれしいです。
今度は、何にいたしましょうねえ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ