K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

軽井沢トーストとロスティをストーヴカフェオキザリスで楽しむ

最近軽井沢では、
フレンチトーストを文字って軽井沢トーストと称される美味しいものが、
進化躍進中です。
あちらこちらのお店で、オリジナリティあふれるそのメニューがいただけます。

昨年秋には、旧軽井沢の奥のほうにあるCafe涼の音でいただいた、
目にも楽しく丁寧に作られた軽井沢トーストを、
雰囲気と共に堪能しました。(その時の様子は→こちら
今夏は、どこでいただこうかと迷ったので、
軽井沢駅北口のスタンディングバー“ケヴィンズバー”のケヴィンさんに、
お薦めのお店を伺ってみることにしました。

“それぞれにみんなお薦めだけど、極上のシロップで頂く軽井沢トーストと、
美味しいロスティも頂ける、オキザリスはどうだろう。”
どんな風に美味しいかについて、ケヴィンさんから詳しく詳しく伺ったので、
行かずには居られなくなりました。
f0039281_16454685.jpg

ストーブカフェオキザリスは、その店名のオキザリスの花鉢と、
大きなうさぎさんの絵の看板が目印です。
f0039281_16463254.jpg

グランマルニエ風味のバターのシロップ(オキザリスではシュゼットバターと
書かれていました)が、たっぷり掛けられた軽井沢トーストは、
フレンチシュゼットと名付けられています。
オレンジの旨みと酸味と、そして甘みが程良くからまり、
とても美味しくいただけました。
f0039281_16472025.jpg

焼き上がりを待つ間の、香りまで美味しそうなロスティは、
セットでいただきました。
外はカリッ、中はふわふわのワッフルが添えられ、
サクサクもちもちのロスティは、スイスのジャガイモ料理。
ソーセージと目玉焼き、サラダもついて、朝のお食事にもランチにも向くプレートでした。
珈琲はポットでサービスしてくださいます。

店内には、大きなおやかんの乗ったストーヴがありました。
f0039281_16475078.jpg

f0039281_16483546.jpg

高い高い煙突。
アツアツ焼き立ての軽井沢トーストや、ロスティやワッフルは、
このストーヴが活躍する季節には、夏よりもなお美味しく頂けることでしょう。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/24300133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2005-1127 at 2015-07-29 16:52
こんにちは~
軽井沢のレポート、ありがとうございます??
暑い関東でも少しだけ涼しく感じられます。

地元の方のおすすめのお店は間違えありませんね!

Commented by oomimi_usako at 2015-07-29 18:21
☆モンスーンさま、
お暑うございます~。
モンスーンさまのもとへ、避暑地の涼風、微風ながら届きましたのなら、うれしいですv
お店に伺ったら、地元の方が三々五々おいでになっていました。
地元の方々に愛されるお店は、良いですよね。
Commented by suzu-kinako at 2015-07-31 10:35
夏と言えば涼しい(感じがする)軽井沢、圏央道開通で便利になったようですが、関越は走るのが苦手ですが今年はぶっ飛ばしてこようかしら。
usakoさんの軽井沢レポが本当に素晴らしくて、ガイドブック要らないわね。
気になる軽井沢トースト♪
Commented by oomimi_usako at 2015-07-31 17:26
☆きなこの母さま、
飛ばし屋きなこの母さまにも、苦手な道があるなんて…
美味しいものを目指して、安全運転でおでかけください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2015-07-29 16:29 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(4)