2015年9月20日 国産の黒いダイヤは奥飛騨キャビア

岐阜県は奥飛騨温泉郷。
その地で、北アルプスの伏流水を利用したチョウザメの養殖がおこなわれています。
約十年、手塩にかけて育てて、ようやく黒いダイヤ、キャビアをとれるようになるそうです。
その貴重な国産キャビアを、頂く機会がありました。
f0039281_2147172.jpg

先日の、usako実家のお食事会にて。
懐石料理でしたので、もちろんお伴は日本酒。
ムッシュマロのお好みの白鶴大吟醸と、マダムチイお好みの善光寺秘蔵酒。
そして、お肴に奥飛騨キャビア。
f0039281_21514748.jpg

さすが日本生まれのキャビアだけあって、
お懐石や日本酒に、ぴったり。
ハリのあるプチプチした美味しい食感と、
柔らかなお味を楽しむことができました。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-09-20 21:43 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/24490052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marucox0326 at 2015-09-21 12:16
こんにちわ。

キャビアって国内でも養殖されているのですか!?
あまり縁のない我々も、養殖場所があの「奥飛騨温泉郷」
と聞けば、グッと身近に感じます。
だってお隣の県ですもの。

「奥飛騨温泉郷」といえば、一昔前までは温泉地としては
秘境の部類だったようですが、ここ10年程の間に
道路も整備されて有名な旅館もあり、私達も何度か
訪れたことがあります。
鄙びた風情はそのままに、
周囲にはな~んにもないところも気に入っていて^^;

そしてお酒は灘の大吟醸に信州の秘蔵酒・・・・。
なぁんて贅沢な食卓なんでしょう。

お相伴の輪に加えていただきたいところですが
私、お酒飲めなかった・・・・(涙)
Commented by oomimi_usako at 2015-09-22 07:27
☆marucoxさま、
私も、今回初めて知りました、キャビアの国内養殖。
そう思っていただくからでしょうか…にっぽんのあじ!という感じがいたします。
奥飛騨温泉郷のご常連さまとは、なんて素敵な♪
リンクをつけましたキャビアの生産会社のHPに、奥飛騨温泉郷をPRしている部分もあり、なんだかとても良さそうな雰囲気を感じました。
marucoxさま!
今度おいでになったら、是非キャビアの養殖現場をご覧になって(見られたらですが)いろいろ教えてくださ~い!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

女史会・・・・・・なるほ..
by suzu-kinako at 22:40
こんにちは。 女史会!..
by ぷう at 14:55
こんにちは♪ 女子会で..
by 2005-1127 at 17:30
わあいいなあ。 こちら..
by marucox0326 at 17:21
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 16:48
☆ぷうさま、 ま~早速..
by oomimi_usako at 16:44
こんばんは! 確かに、..
by まりりんまま at 19:24
うさこ先生、 先日拝見..
by ぷう at 11:39
☆mamiさま、こんばん..
by oomimi_usako at 22:18
☆きなこの母さまのように..
by oomimi_usako at 22:12

記事ランキング

タグ

(194)
(183)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ