横浜元町喜久家洋菓子舗のレモン姉妹

横浜に出掛けたら、何よりも大事な任務が、私にはあります。
子供の頃からのお馴染みの味を調達すること。
近頃は特に、ネットでお取り寄せし難いものを、優先的に連れ帰ります。

となるとやはりそれは、
ポンパドゥールのチーズバタールを筆頭に、美味しいパンたち。
f0039281_20325658.jpg

そして、喜久家洋菓子舗のフレッシュケーキたち。

嬉しいことに、横浜駅西口には両方のお店が出ていて、
その上それぞれが近所なので、わざわざ元町まで足を延ばす必要がなくて、とても助かります。
こちら喜久家のレモンケーキと、
f0039281_20332125.jpg

レモンパイ。
f0039281_20334139.jpg


勝手に、“喜久家のレモン姉妹”と呼んで、懇意(?)にさせていただいておりますの。
とってもお綺麗で、しかも美味しいこのご姉妹。
f0039281_2034377.jpg

f0039281_20342463.jpg

後ろ姿もキュートでしょ?

ほんのり甘酸っぱいそのお味に、
懐かしい思い出も、
ちらりほらりと浮かんできます。



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-10-21 20:30 | あまいもの | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/24593826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぷう at 2015-10-22 12:53 x
こうして拝見すると、食べたくなってしまうのですよね、きくやさんのお菓子。
私は、モカなども好きです。
ラムボールはお買いにならなかったのですか?
Commented by suzu-kinako at 2015-10-23 21:07
レモン姉妹、甘酸っぱいのかしら?
今年、ケーキ屋さんでケーキ買ったかしら?って言うほど買ってないので、たまにはお外で買わないとね♪
Commented by oomimi_usako at 2015-10-24 14:08 x
☆ぷうさま、
懐かしいでしょう?
お気に入りはモカですか!
ラムボールもちろん買いました♪
日持ちもするし冷凍も出来るので、我が家では保存食の部類に入りますv
Commented by oomimi_usako at 2015-10-24 14:16 x
☆きなこの母さま、
ケーキのほうが、パイよりもレモン風味が強いですが、
強いと言っても香る程度で美味しくいただけます。
昔は、もっとレモンっぽい味がしたような記憶があるのですが、定かではありませんけれど(^^)
パティスリーのケーキ、久しぶりにお買いになるなら、
うーんと新しそうで美味しそうなとびっきりを見つけてくださいね!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索