2006年6月12日 玉ねぎ

ご近所の方から、ご自分で作られた“紫玉ねぎ”をいただきました。
f0039281_8224541.jpg

こういう形で頂戴すると、見ただけで、お店で売られているものより数段美味しさも違う感じがします。
スライスして少し水に晒してから、生のままシンプルに鰹節とお醤油でいただきました。
思ったとおり、みずみずしさが全く違うとても美味しい上出来の御品でした。
そして、いつも頼んでいる食品宅配OISIXにて、兵庫県淡路島産の玉ねぎが入荷したというので、早速そちらも注文しました。
f0039281_8232681.jpg

淡路島は玉ねぎの産地として有名ですが、主に京阪神で消費されているようで、東京では、見かけはするものの、それ程たくさんは入ってきていない気がします。
実が大きくて、甘味が強いのが特長です。
生でも、もちろん美味しいのですが、熱を加えて更に甘味を増した調理法もお薦め。
挽肉の変わりにシーチキンを使った、シーチキンバーグ(←勝手に命名しました)は良く作るひと品です。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-06-13 08:21 | おうちのお食事


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

9月25日 今の時期だけの器
at 2017-09-25 23:00
9月24日 "美味しいは、闘..
at 2017-09-24 23:12
9月23日 ひやおろしの美味..
at 2017-09-23 22:40
9月22日 銀座千疋屋のレー..
at 2017-09-22 23:53
9月21日 のどごし一番本生…
at 2017-09-21 22:36

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(198)
(187)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ