K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

沢の翠


ー深山の渓谷から湧き出る沢の水が 樹々の下を音もなく流れゆく…ー
f0039281_15001344.jpg
そんな詩情を意匠した…ということだとか。
これは、両口屋是清の“沢の翠”という錦玉羹。
お茶の時間に頂きました。
f0039281_14584682.jpg
沢を渡る風の音まで聞こえてきそうなお菓子。
葉月も終わりに近づきましたが、まだまだ残る暑さが厳しい日々。
こんなお菓子が嬉しいお茶の時間です。
f0039281_15013850.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/25711739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tstthome at 2016-08-27 18:08
涼やかで美しい羊羹ですね。
冷た~く冷やして、濃く入れたお茶といただきたいです^^
器も素敵! チロママ
Commented by kumama47 at 2016-08-27 21:50
両口屋是清は名古屋のお店ではありませんか!
愛知県民としては(両口屋と何の関係もございませんが)usakoさんに召し上がって頂き嬉しい気持ちになりました。(*^^*)

目にも麗しいお菓子ですね。
両口屋と言えば「千なり」(どら焼きのような和菓子です)しか食べた事がない我が家。
今度、お店に見にいきます。
Commented by oomimi_usako at 2016-08-28 18:20
☆チロママさま、
お味も美味しゅうございました~。
こういうお菓子は、冷たく冷やしても、
柔らかな冷たさでいただけるのが、嬉しいことです。
涼しく見えるようなお皿を選んでみました、ありがとうございます。
このブルー綺麗でしょう~?♪
Commented by oomimi_usako at 2016-08-28 18:24
☆kumamaさま、
そうです、おっしゃるとおり、名古屋のお店でございますよ~
名古屋も、老舗の和菓子屋さんが沢山ありますね。
物産展でしかお目にかかれない地元密着の老舗も有れば、
両口屋さん位になると、東京でもデパ地下でお目にかかれて、私も嬉しいのです!
千なりも時々いただきます。あの大きさが好きですv
もしかしたら、地元限定のきれいなお菓子もいろいろあるのでは?
是非是非、レポをお願いいたします!
Commented by marucox0326 at 2016-08-30 18:02
私も愛知県在住の元浪速娘ですが、こちらのお店は
よく存じ上げていても、このお菓子はいただいたことがありません。
過ぎ行く夏を惜しみつついただきたいです。

こちらではこれから「栗きんとん」とかが美味しい季節・・・
とはいえあちらは岐阜の名産ですが^^;
Commented by oomimi_usako at 2016-08-31 17:07
☆marucoxさま、
御菓子屋さんも、老舗だといって、ゆったり構えていられない時代になってきましたから、
季節ごとに、あの手この手、いわゆるグランドメニューとは違った趣のものを出しているのかもしれませんね。
両口屋さんの季節の竿もの、結構綺麗ですよ~。
元浪速娘!
この言い方、かっこいいわぁ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2016-08-27 14:54 | あまいもの | Trackback | Comments(6)