初春大歌舞伎 於:歌舞伎座

f0039281_22151689.jpg
平成29年の私の歌舞伎見物初めは、1月11日の歌舞伎座。
大好きな玉さまがご出演の、夜の部でした。
f0039281_22152791.jpg
ひと幕目。
北條秀司作の“井伊大老”。
桜田門外の変の前夜を中心に、その前と後の、
井伊直弼とその夫人や側室の心の有りようを見せていくもので、
お正月早々、重い内容のお芝居を良く思い切ってかけたものです。
f0039281_22160132.jpg
NHK大河ドラマに便乗したかったのでしょうか?
どうにも華やかさに欠ける幕開けでしたが、玉さま登場で少し気持ちが上がりました。
雛祭りの飾りが綺麗だったり、幸四郎丈の井伊直弼と、玉さまのお静の方が、
互いの心を語り合う場面や、歌六丈の仙英禅師のお話など、静かに感動出来ましたが、
やはりちょっと初芝居には向かない印象が残りました。
f0039281_22161592.jpg
二幕目。
踊りふたつ。
“越後獅子”を、故五代目中村富十郎のご長男、平成11年生まれの鷹之資くんが、
きっちり踊りました。
踊りのおさらい会にお付き合いさせていただいた、という感じですが、
名優富十郎氏のDNAが、やがて花開くことを願いつつ拝見しました。

続いて、本日のメイン、玉三郎丈の“傾城”。
昨年末の、白拍子花子の群舞(?)でも、ひと際キラキラしていた玉さまのオーラは、
お一人の舞台でも存分に散りばめられ、ようやっとお正月らしい雰囲気が歌舞伎座の舞台に漂いました。
後ろのお席の紳士がぽつり、“やっぱり、これを見ないとお正月じゃないね”と。
同感同感。
しっかり目のお正月をさせてもらいました。

三幕目は、松浦の太鼓。
染五郎丈や愛之助丈の壮年組が頑張って、お芝居を組み立てていました。
〆る役目は、変わらずお元気な左団次丈でした。

f0039281_22162578.jpg
f0039281_22163643.jpg
今年一年、また、どんなお芝居に出会えるでしょうか。
出来れば、観たことのないお芝居を沢山見たいと思うのは、毎年のことではあります。
でも、たとえ、何べんもみたお芝居であったとしても、
新しい発見や改めて気づくことなどにいろいろ出会えたなら、
それはそれで、また楽しい観劇になるはずと、今からワクワクしています。





[PR]
by oomimi_usako | 2017-01-30 22:13 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/27493347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-01-30 23:05
こんばんは
1月25日に同じ夜の部を1列目の左から3番目、花道からも3番目で
観ましたが、ずっと首を右方向90度に向けてなければならず、
首を捻挫しそうになりました(笑)
1列目なんて初めてだったので、張り切って行きましたが、あの席は
首が頑丈でないと無理ですね。そして音声も聞こえてこない。
この舞台は歌舞伎初心者にとっては、ちょっと退屈でした。
幸四郎と染五郎は良かったと思いましたが、ごめんなさい玉さまの
声が殆ど聞こえず、何も分からずに終わってしまいました。
次回はたとえ後の方でも、正面に近い席を取るようにします。
Commented by ぷう at 2017-01-31 11:41 x
なるほどなるほど!
お正月だからお正月らしいものが絶対見られるというわけではないの
ですね。
やっぱり華やかなのがいいですものねえ。
毎年一回くらいしか歌舞伎を見てこなかったので、
そろそろきちんと勉強して、娘たちとも一緒に観劇したいと思っております。
うさこさん、いろいろ教えてくださいね。
Commented by doremi730 at 2017-01-31 14:21
まるでその場で観た様な気になれました♪
ありがとうございます。
2月と3月の演目も掲載して頂いて、
フムフム、、と想像たくましく(^^)
あ~、4月には完治して行けるようになりたいです!
Commented by 2005-1127 at 2017-01-31 18:58
こんばんは♪♪

今年もたくさんの歌舞伎が見られそうですね^^
お話を聞くのがいつも楽しみです。
Commented by oomimi_usako at 2017-01-31 21:22
☆tabiさま、
せっかくの初芝居にお出かけでしたのに、それは残念なことでしたね。
北條秀司さんの脚本は、語りで聞かせる話が多いので、セリフが聞こえないことには、面白くなく感じられたとおっしゃるのはもっともです。
泣ける場面もあったのですよ~!!
お席を御取りになる際に、ベストなのは、真ん中の島の“とちり”です。
今の歌舞伎座は、列表示が1,2,3になっていますが、かつてはい、ろ、は・・・という情緒ある表示でした。
その“と、ち、り”つまり、7,8,9列目が良いといわれています。
真正面よりも少し左右にずれたほうが、前の方のオツムが気になりません。
また、思い切って、二階正面一列目を狙っても宜しいかと。声は上にあがりますし、視界が開けて楽しいですよ。
花道脇を取るなら、後ろの方にした方が、花道の高さと床の高さの差がなくなり、役者さんとの距離が縮まりますので、これまた楽しいです。
次回は、是非是非楽しい御観劇を!!
そのうちお隣のお席になったりするかもしれませんねv


Commented by oomimi_usako at 2017-01-31 21:24
☆ぷうさま、
今回は、絶対大河ドラマを意識しちゃったのだと思います。
華やいだ初芝居には、楽しいものを並べて欲しいですけれどねえ。
お嬢さまがたとの御観劇、とっても楽しそうですね~♪
どうぞ何でも聞いてください。
一つのご質問に、十のお答えでお返事いたしますよ、おほほ~
Commented by oomimi_usako at 2017-01-31 21:26
☆doremiさま、
そうですそうです、今は御静養がお仕事。
ゆっくり休まれて、そしてまた楽しい観劇をいたしましょう♪
Commented by oomimi_usako at 2017-01-31 21:30
☆モンスーンさま、
楽しみにしてくださっているなんて、感激!ありがとうございます。あーだこーだと、書き出すと止まらない歌舞伎のお話ですので、
どうぞお気が向かれました折にでも、ちらりとお目を通していただければ、それだけで幸せです♪
今年も観ますよ~v
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆モンスーンさま、 ひ..
by oomimi_usako at 21:53
こんばんは♪ わ~、素..
by 2005-1127 at 18:59
☆ぷうさま、こんにちは!..
by oomimi_usako at 15:39
☆chee-mamaさま..
by oomimi_usako at 15:34
うさこさん、こんにちは。..
by ぷう at 15:08
こんにちは! 先日、歌..
by chee-mama at 09:50
☆ぷうさま、 はい、お..
by oomimi_usako at 23:20
そうでしたね! 大河ド..
by ぷう at 11:40
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 18:50
こんばんは! お友達と..
by まりりんまま at 17:23

最新の記事

南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25
ASOチェレステにて2017..
at 2017-06-01 21:36

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(184)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ