K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2006年7月23日 軽井沢にて

軽井沢には大きなアウトレットも出来ましたが、やはりプラプラ歩きながら軽井沢らしさを楽しめる旧軽銀座の方が私は好きです。
f0039281_2346399.jpg

二手橋の方まで足をのばせば、矢ヶ崎川の涼しげな水音や、ショー記念館あたりの木漏れ日を楽しむことも出来ます。
日曜日なら、その手前のショー記念礼拝堂(日本聖公会)で、朝10時から礼拝も行われていてどなたでも参列することが出来るようになっています。
f0039281_23474756.jpg旧軽のお店を覗きつつのプラプラ歩きに疲れたら、ひと休みするのは、もちろんミカドコーヒー
こちらのモカソフトを二階のテラスでいただきます。
軽井沢に行ったら、毎年必ずモカソフトをいただかなくては気が済まないのです。
あのクリーミィな食感と、しっかりとしたコーヒーのお味が大好きなんですもの!




f0039281_23492230.jpg
でも今では、日本橋や渋谷東急本店で、同じものをいただくことが出来るようになったので、夏以外の時期に急に食べたくなった時には、これらのお店を目指すようにしています。

昼食には、中軽井沢駅前のかぎもとや本店に出かけます。
f0039281_23503224.jpg

手打ちのコシの強いお蕎麦は、ツルリと食べられて、毎日通ってもあきない位の美味しさ。
女性でも、大盛りにしても大丈夫かも!(←それは私だけだというヒトあり)
こちらも、軽井沢に来たら絶対に寄るお店のひとつなのです。
f0039281_06257.jpg


そして今年は、塩沢のエルツおもちゃ博物館・軽井沢に行きました。
f0039281_06517.jpg

こちらは、ドイツザクセン州ザイフェン村立“エルツ山地おもちゃ博物館ザイフェン”の姉妹館で、普段は、エルツ地方の伝統的な木工工芸によるおもちゃをメインに展示してある博物館なのです。
ちょうど今年の夏から秋にかけては、“ドールズハウスとミニチュア展”という企画展をしているという情報をキャッチしましたので、この手のものが大好きな私としては、絶対見逃せない!ということで、訪れてみたのでした。
木製のミニチュア動物や、精巧に作られた本物そのままのミニチュア雑貨や家具、立派なドールハウスなどがたくさん展示されていて、展示ケースのガラスに鼻をくっつけんばかりにして“じーっ”と眺めてまいりました。出来ることならいつ迄でも眺めていたぁ~い…ほど好きです。

この博物館のお向かいには、軽井沢絵本の森美術館があります。
これまた見応えのある美術館で、絵本の図書館も併設されています。
美しく品の良い挿絵の数々は、大人でも充分楽しめるもの。
子供達には、小さいうちからこういう綺麗なものを見て育って欲しいと、つくづく思うのです。

そうそう、最近静かなブームのターシャ・テューダさんをご存知ですか?
アメリカ・ボストンにお住まいの確か100歳に近いおばあちゃまなのですが、この方の暮らし振りが綺麗な本になったり、NHK衛星の番組として放送されたりしたので、ご覧になった方もあるかと思います。
この方は、もともと女流絵本作家です。
ちょうど企画展が女流絵本作家たちを取り上げたものになっており、ターシャさんの書かれた挿絵の原画を数枚見ることが出来ました。優しいタッチの絵は、お人柄かしら?と思えました。


f0039281_07336.jpg
ハイシーズンに少し早い軽井沢の町は、まだ落ち着いた雰囲気でした。
梅雨明けも未だだからか、例年より人も少なめで、車の渋滞もなく、駐車場も空いているし…。
そのせいでしょうか、いつにも増してゆったりゆっくりと過ごすことが出来たのでした。
[PR]
Commented by mayumii13 at 2006-07-25 23:23
usakoさん、こんばんは!!
今日は私のブログへ遊びに来て頂き、また、コメントを頂きありがとうございました^^うふふ(^m^)ほんとですね!!おなじコースを周ってますね~!!あ、でもあんなにおいしそうなお蕎麦屋さんがあったのは知りませんでした!!次回ぜひ行ってみたいと思います♪
そして、ミカドのモカソフト!!私も大好きです^^わざわざ軽井沢まで行かなくても都内で食べられるのがいいですよね☆なので、食べたいときはふら~っと行って頂いてます(^m^)
それからそれから、お料理教室の先生でいらっしゃったのですね~!!
料理不得意な私には、usakoさんが神様に思えますっ!!これからも、おいしそうなお写真や素敵なフラワーアレンジメントのお写真を楽しみにしています♪
Commented by oomimi_usako at 2006-07-26 10:28
mayumiiさん、早速お立寄りいただきましてありがとうございます。
少しずつ以前の記事も拝見しております。なんとなくですが、“あ~そうそう、これこれ!”と感じることが多くて嬉しくなっています。またどうぞいらしてくださいネ。私も遊びに伺います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2006-07-23 23:59 | 旅とおでかけ | Comments(2)