K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2006年7月24日 軽井沢にて いつものあれこれ

やはり軽井沢にあっても、何かしら美味しいものを求めている食いしん坊な私。定番ものや新規開拓ものの中からピックアップしてご紹介します。

浅野屋さんのパン◎
f0039281_2362253.jpg

軽井沢での朝食に欠かせないのが“浅野屋さん”(←家族は大抵こう呼びます)のパンです。
帰る日の朝には、東京に戻ってからの朝食分も、必ず仕入れに立寄ります。
こちらのパンは、銀座松屋や四谷でも入手出来るのですが、軽井沢のお釜で焼いたものが一番美味しい!と感じるのは気分のせいなのでしょうか?

◎ツルヤのりんごジュース◎
f0039281_2372161.jpg
滞在中の食材の買出しは、駐車場も店内も広々した中軽井沢の“ツルヤ”に出掛けます。
地元産の野菜や果物も豊富に並んでいますので、サラダの具材には事欠きません。
ここでのお気に入りが、ツルヤオリジナルのリンゴジュース。
リンゴの種類別に揃っています。

そして今回はお野菜売り場で、地元産ルバーブの束を見つけました。
ジャムやパイなど一度作ってみたいと思っていたので早速お買い上げ~!
挑戦の成果は、また後日ご報告します。
f0039281_23869.jpg



◎地酒・地ビール◎
何処に出かけても、抜かりなく(抜け目なく?)チェックして手に入れてくるのが美味しい飲み物類(=要は御酒)です。
軽井沢には美味しい地ビールが何種類かありますが、今回のセレクトはこちら。
f0039281_2384795.jpg
地ビールはどこのものも、お味が濃くて旨みも強いので、結構好きです。







そしてそして日本酒は、今年は“桐万酒店”オリジナルの純米酒を選びましたが、お味については、また後日「日本酒を楽しむための食卓」として詳しくご紹介いたします♪
f0039281_2395387.jpg

“桐万酒店”は“ギャラリー桐万”を併設している中軽井沢のお酒屋さん。
お酒だけでなく、作家ものの器類を展示・販売しているのです。
拝見するだけでもなかなか楽しいギャラリーです。

◎横川の釜めし◎
f0039281_2311320.jpg

上信越道横川上りS.Aでは、あの峠の釜めしが購入できます。
(ちなみに下りS.Aでは、今年はダルマ弁当を売っていました)
いつもこれを買って帰り、その日のお夕食は、釜めしとその他適当に小鉢を用意して簡単に済ませます。
私は小さい頃から釜めし好き。
お出掛けすると、立田野の釜めしをしばしばおねだりしていました。
それは幼稚園生頃のことなのですが、小さいおしゃもじを使って、自分でお釜からご飯をよそうという行為が気に入っていたからだということを、おぼろげに記憶しております。(←変な子供?)

その他、アトリエドフロマージュのチーズや、腸詰屋のソーセージ(チーズが入っているのが特にお気に入りです)、中山農園のイチゴジャムやカリカリ小梅などが定番です。

おしまいに…
f0039281_23114963.jpg

これは食べられないけれど好きなものです。
上信越道の横川S.Aと碓氷軽井沢料金所の間にある、このつり橋とその前後の高速道路の感じがとても好きです。
フォルムとして好きなだけでなく、“この橋が見えたら軽井沢はもうすぐ”“この橋が見えたら軽井沢とお別れ”と思うから、余計に印象深いのかもしれませんね。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2006-07-26 22:00 | 旅とおでかけ | Comments(0)