2006年8月13日 吉祥寺 時代家

月に一度、“日本酒を楽しむ会”をいたします・・・と言っても、主人と二人の“呑んべえの会”。
すでにこのブログの記事で何度もご紹介している通り、自宅でも似たようなことをしています。
でも、お外であれば、一度にいろいろな種類の日本酒を戴くことが出来るし、準備も後片付けもいらないので、“あれもこれも”が好きな私にとっては、一石二鳥とでも申しましょうか・・・大変楽しい会なのです。

出かけるお店はたいてい決っているのですが、たまに新規開拓もいたします。
今回は、以前から何度も前を通りつつ、入ってみた事のなかった吉祥寺中道通り“時代家”に初挑戦しました。
(デジカメを忘れてしまったので今日の写真はこれでお許し願いたいと思います。)
f0039281_723935.jpg

席に通されて、メニューを拝見した瞬間!
日本酒の種類の多さと、ラインナップの素敵さに感動して騒ぎ、主人に『しぃ~っ!!』と、たしなめられる始末。
『最初から順番に全部持ってきてぇ~』
と言いたいところでしたが、いくらなんでもそれは無理というものです。
そこで協議の結果、
①吟醸 美丈夫(びじょうぶ)
②純米 澤屋 まつもと
③純米 金沢屋
④吟醸 伊太郎
⑤純米吟醸 酔鯨
⑥純米吟醸 雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)
という選択となりました。
このうち、精米度40%(←確か)の酔鯨は、今年の四国清酒鑑評会優等賞をとった限定酒らしくて、メニュー外のお薦めとして口頭で紹介されたものからの選択です。
それがまた、この上ない美味しいお酒で・・・。
『今日はこれが飲めただけでも来た甲斐があったわ~』
と、思えてしまうほどでした。
そうそう御酒に気をとられて忘れていましたが、お肴は、ヒラマサやホウボウのお刺身や岩牡蠣、甘えびの唐揚げ、焦がしバターの蓮根餅などなど他にもたくさんいただきましたが、こちらもまた御酒と良く合う美味しいお料理でした。
店員さんの応対も気持ちの良いお店で、日本酒好きの方にはお薦めです。
今回選外となった御酒をいただきに、また行かなくちゃ!と思うのでした。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-08-13 23:59 | おそとでお酒 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/3069786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆05-24 09:21..
by oomimi_usako at 11:48
☆miyabiflowe..
by oomimi_usako at 11:46
☆ぷうさま、 なるほど..
by oomimi_usako at 11:46
☆モンスーンさまもご経験..
by oomimi_usako at 11:46
おいしそうですね。 「..
by miyabiflower at 16:32
これは見事なきんきですね..
by ぷう at 12:49
こんばんは~♪ 確..
by 2005-1127 at 19:12
いつもうさこ姉のブログを..
by ぴょんこ at 10:03
☆まりりんままさま あ..
by oomimi_usako at 21:42
ぴょんこ様、お誕生日おめ..
by まりりんまま at 18:58

最新の記事

見つめられて。
at 2017-05-22 11:01
装飾過剰ですが。
at 2017-05-15 22:38
これもまたある日のusako庵
at 2017-05-09 22:27
連休のある日のusako庵
at 2017-05-03 17:27
モルトヴィネガー
at 2017-04-30 17:54

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(195)
(184)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ