2006年11月 自由ヶ丘 パリセヴェイユ

お菓子好きのお友達MsYMと一緒に、自由ヶ丘パティスリーパリセヴェイユにて美味しいケーキをいただきました。
今回私は“ムッシュアルノー”を、どうしてもいただきたかったのです!
今までなぜか一度もトライしたことのなかったケーキ。
パティシェ金子美明さんのお師匠さんである、アルノー・ラエール氏の名を冠した、この素敵なスウィーツは、東急電鉄の情報誌“SALUS”11月号の表紙を飾ったものです。
それを見ていたら、どうしても食べたくなってしまった、というわけで・・・。
f0039281_2229461.jpg

オレンジとチョコレートって、どうしてこんなに合うのでしょう。
お味の組み立て以上に楽しいのが、食感です。
いろいろな『軟』からいろいろな『硬』が楽しめますので、ナイフを上手に使って、縦にカットしていただくのがお薦めのケーキです。

私達のお席の隣りでは、20代前半位の若い男の方が、お一人で二つのケーキを召し上がっていました。
ひと口ひと口を噛みしめるように、じっくり眺めながら、とても“熱心”なご様子。
もしかして未来のパティシェ君?
しっかりお勉強してね!と、母のように・・・いえ、姉のように静かにエールを送りました。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-11-25 22:26 | あまいもの | Comments(2)
Commented at 2006-12-03 15:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oomimi_usako at 2006-12-04 15:51
☆非公開コメントを下さった貴女様、やはりこれをお選びになりましたか。
お話を読んで、“あの感動よ、もう一度”的気分になってまいりました。
それにしても、先日のイデミスギノには一本取られましたね~。
また是非ご一緒させてくださいまし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

おいしそうですね。 「..
by miyabiflower at 16:32
これは見事なきんきですね..
by ぷう at 12:49
こんばんは~♪ 確..
by 2005-1127 at 19:12
いつもうさこ姉のブログを..
by ぴょんこ at 10:03
☆まりりんままさま あ..
by oomimi_usako at 21:42
ぴょんこ様、お誕生日おめ..
by まりりんまま at 18:58
☆きなこの母さま、 あ..
by oomimi_usako at 15:33
☆ぷうさまもありがとうご..
by oomimi_usako at 15:32
☆mikkoさま、 あ..
by oomimi_usako at 15:32
☆モンスーンさま、こんに..
by oomimi_usako at 15:31

最新の記事

見つめられて。
at 2017-05-22 11:01
装飾過剰ですが。
at 2017-05-15 22:38
これもまたある日のusako庵
at 2017-05-09 22:27
連休のある日のusako庵
at 2017-05-03 17:27
モルトヴィネガー
at 2017-04-30 17:54

タグ

(195)
(184)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ