K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2006年11月 京都 代白柿

秋の味覚、次郎柿に続いては、京都の代白(だいしろ)柿。

f0039281_2304115.jpg
東京ではあまり見かけることがないこの柿ですが、京都では、錦市場や普通の八百屋さん、観光地の露店、また、高級料亭のデザートとして京の“秋の風物詩”となっています。
この代白柿は、奈良県西吉野産の“江戸柿”という渋柿の渋味を、京都独特の方法で抜いた柿のことをいうそうです。
f0039281_2311274.jpg

まるで、秋の夕日のような姿。
とてもやわらかいので、丁寧に優しく扱います。
いただく時は、ヘタを抜いて、縦に半分に切って、そしてスプーンですくって・・・。
良く冷やしていただくと、ひんやりとした果肉のとろけるような食感が、やがてスルスルと喉に落ちていき、濃厚な美味しさを堪能できます。
料亭では、凍らせてシャーベットのようにしてお食後に供するところもあるそうです。
[PR]
Commented by soleil at 2006-11-28 23:20 x
下の写真、usakoさんがゼリーにしたのかと思いました!
そのままを切ったものなんですね。びっくりです。

柿は、固いのは美味しくないし、熟しすぎてると甘すぎるし・・・で、
なかなか美味しいと思えるものに会わないので、どちらかというと
不得手な果実です。

凍らせてシャーベット・・・この方法で、食してみたいものです、
Commented by sweets_nakazy at 2006-11-29 09:38
きゃ〜超・おいしそう!!!!!!!!!
僕はやわらか〜い柿が大好きなんです。
普通の柿もずっと置いておいてやわらかく熟しきったら
ヘタを取ってスプーンで食べるんです。
こんな京都アレンジの食べ物があったなんて…
食〜べた〜い(* o *)
Commented by oomimi_usako at 2006-11-29 21:23
☆soleil様、そうです、より正しく言うなら“そのままスプーンですくい上げた”状態なのです。ほんとうにほんとうに美味しいので、是非来年はお取り寄せなさってみてくださいね!(今でもまだ間に合うかも!)
Commented by oomimi_usako at 2006-11-29 21:26
☆nakazy様、果物も“水菓子”・・・と申しますのでお菓子の仲間!(?コジツケ?)
お近くで手に入るのではないかと思いますので、是非是非探して召し上がってみてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2006-11-28 22:58 | あまいもの | Comments(4)