K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2006年12月 名残りの・・・

f0039281_11562397.jpg

『ホゥホゥホゥ、見かけぬ黄色い実。これは何ですか?』
『サンタさん、それは、千両と申します。赤い実のものもありますが、このように黄色いものもあるのです』
『ホゥホゥホゥ、お正月にはこういう飾りをするのですね。』
『これは、毎年実家のお庭から母が切り出してくれるので、それを飾っているのです。』
・・・
ものめずらしそうに、お正月仕様に変わっていったお家の飾りを眺めているのは、小さな陶器のサンタさん。
全て仕舞い終えたクリスマスの飾りだったはずでしたが、たった一つ、このサンタさんだけ、飾ったところにそのままになっていました。
クリスマスだけでなく、お家の中に季節のものを飾る時、小さなものを思いがけないところにそっと置くのが、好きなのです。
何気なく、ふっと目を遣ると、そこに小さな季節がある・・・そんな感じが好き。
でも、小さいがゆえに、ひと月位経つと飾りなれてしまい、そうして今回のように仕舞い忘れてしまったりするのです。
f0039281_1157092.jpg
『では、サンタさん、お疲れ様でした!』
『ホゥホゥホゥ、また来年のクリスマスにお目にかかりましょう』
しばし、お正月を見学していただいた後、このサンタさんには所定の場所にお帰りいただきました。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2006-12-29 23:59 | 日々の生活 | Comments(0)