2007年3月 お雛祭りの宵節句に

桃の節句は3月3日ですが、その前日3月2日の夜は宵節句。
クリスマスイブがあるのと同じで、お祝いのお膳は、お雛祭りの前日の夜に仕立てます。
今夜のお客様は、お内裏様とお雛様ご夫婦。
おもてなしするわが家の、今年の宵節句のメニューは・・・
定番のお散らしとはまぐりのお吸い物。
今年は一人ずつ朱塗りの可愛らしい小箱に盛り付けました。
f0039281_2225779.jpg

真鯛のお刺身、菜の花の赤梅酢漬け、よもぎ生麩の味噌田楽仕立て。
f0039281_22254526.jpg

よもぎの生麩は、金沢不室屋さんのもの。
田楽味噌は、八丁味噌におみりんとお砂糖で甘味をつけます。
青竹の串を打って、ちょっと見栄えを良くしてみました。
赤梅酢は、梅干で有名な王隠堂さんのものがお気に入り。
愛用しています。
f0039281_22262990.jpg

f0039281_22274666.jpg

鱈の親子漬けは、御酒のお供。
酒器は備前の“青嵐”というものなのですが、お猪口の内側が総金箔張りで、扱う時には剥がさないようにしないと・・・と少々緊張する品物です。
全体的にどうみても、やはり御酒のお肴系ですね~。
夫婦二組、一番初めに酔うのはだあれ?
f0039281_22282717.jpg

お食後には、Kちゃんからいただいた京都高野屋貞広製の綺麗な京菓子にお茶を点てて。
こうして、わが家の宵節句の夜は更けてゆきました。
[PR]
by oomimi_usako | 2007-03-02 22:00 | おうちでお食事 | Comments(2)
Commented by yuko at 2007-03-04 00:55 x
宵節句という言葉を初めて知りました。うちは息子なので桃の節句はおろそかになりがち。今年は何もしないで終わってしまいました。その分usako様のブログで目を楽しませてもらいました。京菓子もおいしそう!素敵なおもてなしでお内裏様とお雛様も楽しかったでしょうね…。
Commented by oomimi_usako at 2007-03-04 17:38
☆yuko様、たくさんコメントしてくださいまして、ありがとうございます。
無事お引越しは済みましたか?
細々としたお片づけは、やはり奥様のお仕事になってしまいますけれど、ご無理なさらないようにね☆
来年は・・・是非お雛祭りもなさってください。yuko様はどんなお料理を作られるのかしら~?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆モンスーンさま、 ひ..
by oomimi_usako at 21:53
こんばんは♪ わ~、素..
by 2005-1127 at 18:59
☆ぷうさま、こんにちは!..
by oomimi_usako at 15:39
☆chee-mamaさま..
by oomimi_usako at 15:34
うさこさん、こんにちは。..
by ぷう at 15:08
こんにちは! 先日、歌..
by chee-mama at 09:50
☆ぷうさま、 はい、お..
by oomimi_usako at 23:20
そうでしたね! 大河ド..
by ぷう at 11:40
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 18:50
こんばんは! お友達と..
by まりりんまま at 17:23

最新の記事

南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25
ASOチェレステにて2017..
at 2017-06-01 21:36

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(184)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ