K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年3月 沈丁花

春は沈丁花、秋は金木犀。

それぞれの季節の、この花々のかおりが、大好きです。
実家のお庭では毎年、沈丁花も金木犀も楽しめます。
結婚して実家を離れたあとも、よそのお家の香りを時々頂戴しては楽しんでおりましたが、それではやはり物足りなくなりました。
f0039281_054027.jpg

五年程前、お庭から貰ってきた沈丁花のひと枝を、花瓶に挿して楽しんだあと、花が終わったその枝をベランダの山椒の植わっている鉢の脇にちょこんと挿しておきました。
葉の緑色が保たれていたので、どうやら根付いたようだと、嬉しく思い、いつお花が咲いてくれるかと毎年楽しみにすること数年・・・。
やっと、やっと今年、こんな可愛いお花が咲きました。
背丈は15cm程。
花房もたった二つ。
それでも、お庭の沈丁花と勝るとも劣らないその芳香が、いま、私を楽しませてくれています。

usakoの疑問>沈丁花は、つきましたが、金木犀は何度やっても失敗してしまいます。
後者の方がデリケートなのかしら??
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-03-03 23:59 | 草花 | Comments(0)