2007年3月 お庭のお花を

実家に行くと、御用をお手伝いしながらも空いた時間にお庭の散策を楽しみます。
冬から春にかけては、お庭の様子が一番綺麗に移り変わる時。
少し見ない間に、芽が出ていたり花が咲いていたり、それを発見するのも楽しみのひとつです。
まだムシもいないことを幸いに、奥のほうまでゴソゴソと探検するのも、小さい頃に帰ったようでこれもまた楽しいことなのです。
f0039281_16112198.jpg
家の中に戻ってきて“こちらの花が咲いていた、あちらの芽が出ていた・・・”などと、母に報告するからでしょうか、帰宅する時間になると、お庭の花を母が幾つか切り出してきて持たせてくれます。
嬉しいお土産♪
バイモユリは、うつむき加減のお花の脇から出ているガク(←たぶん)の先が、くるんとカールしていて面白いのです。




f0039281_16115621.jpg

f0039281_16122852.jpg

昨年も切り分けて貰ったスノウドロップ。
お玄関に置いてある、大好きなリヤドロのとなりに飾りました。
f0039281_16134414.jpg

ぽってり可愛らしい八重のツバキは、固めのつぼみと開きそうな蕾と、少し開いた花の3種類を切り出してくれたので、全部上手に咲かせて長く楽しみたいと思います。

華やかで大きなアレンジも大好きですが、楚々としたお花がお家の中のあちこちに飾ってある様子もまた、心が和みます。
[PR]
by oomimi_usako | 2007-03-24 12:00 | 草花 | Comments(4)
Commented by mirei at 2007-03-25 09:33 x
お花のある生活って本当にいいですよね!特にこんな風に季節を感じられるお花を、しかもご実家のお庭でお母さまが丹精こめて育てられたものを活けられるなんてとっても幸せで心豊かな毎日だなぁ。
Commented by scenery12 at 2007-03-26 09:11
こんにちは。コメントありがとうございました。
ご実家のお母さまのお庭をぜひ拝見したいです〜。
お話を聞いているだけでも癒されます。
私はズボラガーデナーなので、ほったらかしで…(^_^;) 
娘にこんなお花を持たせられる母にはなれそうもありません。
反省、反省…。
Commented by oomimi_usako at 2007-03-26 17:43
☆mireiさん、私ね、お花を触っているととても心が和むのです。
ですから、なるべくお花を身近な所にいつも置いておくようにしています。
それは、母も同じみたい。
ホント、お花のある生活っていいですよね~。
Commented by oomimi_usako at 2007-03-26 17:44
☆scenery12様、このブログにお立寄りくださり、またコメントも頂戴しましてありがとうございます。
あのように綺麗なブログをお書きになるscenery12様が、ズボラガーデナー?とはとても信じ難いことで・・・。きっとお庭も素敵なはず♪そのうち垣間見させてくださいね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ