K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年4月 歌舞伎座 夜の部

ここのところ訳あって、少々忙しく、ずっと東奔西走さらには南奔北走(usako造語)する日々を過ごしております。
月に一度のお楽しみの歌舞伎観劇も、お席をひと月以上前におさえてしまうため、観劇日近くなって『あらら?行かれないかも!』という危険な事態に陥ることも全く無いとはいえません。
今月も、もしかしてそうなってしまうかしら?と悲しく当日を迎えたのですが、周囲の皆様のお蔭で二幕目から“駆けつけ観劇”をすることが出来ました。
f0039281_1033018.jpg
さて、とてもとても楽しみにしていた今月の歌舞伎座でのお芝居見物。
以前より密かにファンである中村信二郎さま☆の二代目中村錦之助襲名披露公演なのです。
歌舞伎を観はじめたばかりのころ、俳優名鑑などをパラパラと見ていましたら、信二郎改め錦之助丈と私のお誕生日が同じだということを発見しました。
それ以来、なんとなく親しみを感じて、時々舞台で拝見出来るのを楽しみにしてきたのでした。
あまり、主役クラスや華々しいお役はつかないものの、舞台に登場されるとサッと清涼感を感じるそのお姿。
お祝い興行の今月は、心ゆくまで錦之助丈を拝見することが出来ました。
これからも、お名に負けないように、涼やかさの上に、重厚さも出せる役者さんになって欲しいと思うのでした。
f0039281_222176.jpg

一幕目 源平布引滝 より 実盛物語 これは見られず。
二幕目 口上
お祝いの幕が開くと、ずら~っと居並ぶは有名どころの歌舞伎役者ばかり22人。
冨十郎丈から始まって、雀左衛門、仁左衛門、秀太郎、福助、門之助、弥十郎、東蔵、魁春、我當、梅玉、芝翫、吉右衛門、歌六、歌昇、獅童、種太郎、隼人、七之助、勘太郎、勘三郎、時蔵まで!
ミーハーな私としては、それだけでも感動的な口上のひと幕でした。
三幕目 双蝶々曲輪日記 より 角力場
錦之助丈二役、早代わりもあって、大奮闘です。
やはりこの方の端正なお顔立ちは、相撲取りより、“若旦那はん”が、よぅお似合い。
終盤、お声が擦れ気味だったので、千秋楽までどうぞ頑張って・・・と心からエールを送りました。
四幕目 新皿屋舗月雨暈 より 魚屋宗五郎
相変わらず、客席の拍手も最大ボリュームとなる人気の勘三郎丈の宗五郎。
確かに、舞台へ人々の気持ちを引き付けてやまない何かをこの方は持っておられると思うのです、が・・・私個人的には、菊五郎丈演じる宗五郎のほうが好みです。
錦之助丈は、磯部主計之助役で、綺麗にまとめました。
f0039281_2205321.jpg
先般の勘三郎丈の時のように、ものすごく派手な襲名披露というふうでは有りませんでしたが、たくさんの方々に見守られているというような暖かさを感じた、信二郎丈に相応しい公演でありました。
[PR]
Commented by doggy at 2007-04-17 22:45 x
usakoさん、こちらへの書き込みは、ご無沙汰しておりました。
(私の誕生日の際のメッセージ、ありがとうございました!)

usakoさんは、毎月歌舞伎観劇なさっているんですか?
すごいですねぇ!
私は、ここのところ音楽のコンサート(主にヴァイオリンの)や映画にはよく行きますが、歌舞伎は以前お話したように、年に2回くらいです。
そして…、
その、年に2回目の“中村勘太郎 中村七之助 錦秋特別公演”のチケットを手に入れることができました!
まだまだ先の9月の公演なんですけれど…(^_^;)

でも、ワタクシ、勘太郎くん贔屓というかファンなので、純粋に歌舞伎を観に行っているのではないのかも…?と思ったりします。
今年の新春浅草歌舞伎の時に、愛之助さんが「贔屓の役者さんを見つけることから歌舞伎に興味を持っていただくのもいいかも知れません」とおっしゃっていたので、こんな観客もいていいんですよね?(笑)
Commented by sweets_nakazy at 2007-04-18 11:23
ご無沙汰しとります、nakazyでごじゃります〜(←誰?笑)
usakoさんはあちこち走り回っておられるのですね。
僕は日々食走しとります(←めちゃくちゃな造語)
歌舞伎は見た事ないのですが、舞台での役者さんの演技、
その熱気や迫力を肌で感じるのは好きです。
一度歌舞伎を見てみたいな。そして役者さんの熱演を撮りたいです。
Commented by pikari-n27 at 2007-04-18 20:56
先日は遊びにきて頂きありがとうございました。
歌舞伎はさっぱりわからないんですけど、一度はどんなものか見てみたいです。
舞台を生で見るのって、役者の方の気持ちが入ってるのが伝わってきて、入り込んで見てしまいそう。スポーツでも音楽でもテレビより生で聴いたほうが感動しますしね。

oomimi_usako さんも、美味しいもの好きなようで、とっても気があいそうです。
また遊びに来ますね!
Commented by coed at 2007-04-18 21:30
月に一度の観劇とは、羨ましい限りでございます。
私はもっぱら連れられて観劇組なので(まあ、時々リクエストはきっちりしたりしますが)、usakoさまのブログ、かなりお勉強になります。
ありがとうございます~(^-^) !
今日、コクーン歌舞伎のチケットが届いたよ!と連絡があり、首を長くして楽しみに待つ、時々観劇のcoedです。
Commented by oomimi_usako at 2007-04-19 10:38
☆doggyさんいらっしゃいませ(?)お久しぶりです。お好きなヴァイオリニストF氏のこと、さらにはスケートのことなど、チョクチョク拝見するのでよく存じておりますよ~(^^)
私も歌舞伎はひたすらミーハーで観ています。ミーハーという言葉自体歌舞伎から来ているんですから、それでいいのですっ!それにしても9月のチケットを入手されたとはお早いですね。もしや後援会会員様??
Commented by oomimi_usako at 2007-04-19 10:39
☆nakazyさん久しぶりのコメント嬉しいですありがとうございます。nakazyさんもお忙しそう。春の訪れとともに、あちらこちらの綺麗な桜の写真を撮影されていて、素敵でしたね☆食べて走ればカロリーも消費出来て、ダイエットにもなりますし・・・。(そういえば、最近ダイエットはどうなさったの??)歌舞伎是非一度ご覧になってみてくださいね~。
Commented by oomimi_usako at 2007-04-19 10:40
☆pikariさま、ようこそお越しくださいました!お風邪快復されたようで良かったです。
確かに、ライブは何でも感動出来ますよね。食べ物も“生”で美味しいものも多いし~(^^)←そういうお話??
歌舞伎も最初は面白そうな分かりやすいものを選んで是非一度ご覧になってみてくださいね!
Commented by oomimi_usako at 2007-04-19 10:40
☆coed様は、コクーンいらっしゃるのですね☆今年の三人吉三もお芝居自体面白いので迫力ある舞台になるのでしょうね~と思っています。ご感想お待ちしております。そして、私のミーハー観劇記録をいつも読んでくださってありがとうございます。かなりの独断ですので是非“片目をつぶって”ご覧になってくださいまし。
Commented by doggy at 2007-04-24 12:05 x
ミーハーという言葉が歌舞伎から生まれたなんて知りませんでした。
だって、カタカナでしか読んだことありませんもん(笑)
できましたら、その由来を教えてくださいませm(__)m

ヴァイオリニストF氏の6月のコンサートのチケットも入手しました(^_^)v
こんなに遊んでばっかりで勉強のほうはどうなることやら…ですけど(^_^;)
Commented by oomimi_usako at 2007-04-25 00:10
☆doggy様、三代目何某と八代目何某がエラく女性達に人気が有って騒がれたので、三と八から“みいちゃんはあちゃん”そして“みいはあ”。その何某のところが誰だったか(左団次だったか、羽左衛門だったか、はたまた団十郎だったか…)少々記憶があいまいで、先日から気になっていたところでした。問われれば調べねばいけませんね。ちゃんと確認してお返事します。
レポートも頑張ってください!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-04-17 21:54 | 歌舞伎やお芝居見物 | Comments(10)