K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年5月 端午の節句のお茶の時間

昨年に引き続き、五月五日のお茶の時間は、お決まりの柏餅でした。
出来立ての柏餅をいただけるように、捏ね時間、蒸し時間、成形の時間などを逆算して柏餅作りです。
上新粉に、もち粉や片栗粉を加えたものを一旦蒸してから、熱いのを我慢しつつ搗きまとめ、成形して包餡してからもう一度蒸します。
f0039281_21422229.jpg

f0039281_21433116.jpg

中はつぶあんにしました。
これも予め火を入れて(シュー生地の火取る作業や、カスタードをたくのと同じことですね)水分量を調整してから形を作ります。
柏の葉は、今年は富澤商店で購入したもの。
鮮やかな緑色と、渋めの緑色のものがあるのですが、私の好みは後者の方です。
食べるわけではないですが、見た目こちらのほうが好きなのです。
f0039281_21463888.jpg

出来立ては、ほんのり温かくて柔らかくてモチモチッとしていて・・・おいしい!
ああ、これだから手作りは止められないのです。
以前にも書きましたが、桃の節句にお雛様を飾るのだけだと寂しいので、端午の節句には、わが家で唯一の男の子(?)である主人のために、昔の拙作“連獅子”の木目込み人形を飾っています。
もちろん今日の柏餅、わが家の小さな五月人形にも、お供えして召し上がっていただきました。
f0039281_21494092.jpg

[PR]
Commented by kyoko at 2007-05-07 00:36 x
うさこちんの柏餅の中身が
ひき肉に見えてしまうのは、私だけかしら?
さらに、かわいい五月人形ちゃんたちが、食料争奪戦に加わるが如く
駆けつけるように見えるのも、あたしだけだといいけれども・・。
Commented by oomimi_usako at 2007-05-07 18:15
☆挽肉に見えるのも、駆けつけ五月人形に見えるのも、kyokoちゃん貴女だけっ!・・・と言いたいところですが・・・確かにそう言われてみると連獅子君たちからは、『暫く~、暫く、暫くお待ちくださりませぇ~』という声が聞こえて来るような来ないような・・・。
Commented by sweets_nakazy at 2007-05-14 20:36
ご自分で作られるなんてさすがでっす☆
出来立てだしさぞかしやわらかくおいしいんだろうなあ…
Commented by oomimi_usako at 2007-05-15 15:04
☆nakazyさま、ご想像のとおりモチモチフカフカでしかも歯ごたえもあって、最後に餡がとろり・・・ですよ~。食べ物には、季節の旬だけでなく出来上がりの旬もありますよね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-05-06 21:39 | あまいもの | Comments(4)