2007年5月 続:・・・・たくさんあったなら

夏のような日差しの日が続き、そういえば製菓用チョコレートを在庫一掃しなければならないことに気が付きました。
お菓子作りをなさる方はご存知のように、冬の間集中的に使用していたチョコレートの残りは、夏を越すと品質が低下して使い物にならなくなる(=普通のおうちでは。ご商売の方がそれ相応に保管なされば大丈夫です)ので、今のうちに使い切らないといけないものなのです。
それゆえ“蜂蜜たくさんあったなら”に続いては、“チョコレートたくさんあったなら”です。
手の込んだものにする気力に、ちょっと欠ける気がしたので、“焼菓子で作ったことの無いもの”という条件でレシピを探しました。
f0039281_10271647.jpg

選んだのは、“ガトー・ノア・ド・グルノーブル(Gateau aux Noix de Grenoble)”。
フランスの、アルプス ドフィーネ地方の首都グルノーブルの郷土菓子で、この土地の特産であるくるみをたっぷり焼きこんだ濃厚な焼菓子です。
“パティスリー ノリエット”の永井紀之シェフのレシピで作りました。
ものすご~く簡単なのですが、ものすご~く美味しい出来上がりで、15cmマンケ型一台分を二人で一度に食べてしまいそうになりました。(ちゃんと半分で踏みとどまりましたよ)
f0039281_10275771.jpg

[PR]
by oomimi_usako | 2007-05-09 10:00 | あまいもの | Comments(4)
Commented by かなで at 2007-05-09 18:10 x
usakoさま、こんばんは。
いつ伺っても、美味しい話題満載ですね♪
先日のパンデピスも今日のケーキも!
15センチ型なら、きっと完食してしまう我が家。
甘い物には目がない私です。


Commented by coed at 2007-05-09 22:01
美味しそう!
さくさくですか?それともしっとりですか?
チョコレートケーキといえば、本場ロレーヌ地方のチョコレートを使ったナンシーが忘れられません。あぁ、食べたい・・・・。
っと思って写真を拝見していると、白いお皿故か、ケーキが浮いて3Dのように見えるのですが(+_+)
Commented by oomimi_usako at 2007-05-10 11:33
☆かなで様のおうちでも15cm完食されてしまうのですね、あ~良かった(と言っても良いのでしょうか?)同じような方がいらして♪
でも、心を鬼にして適量摂取を心掛けております。
そろそろ気をつけなくてはいけない年頃ですので・・・もちろん主人のほう♪
Commented by oomimi_usako at 2007-05-10 11:48
☆coed様、伺ってよく見てみると、確かに空飛ぶガトー・ノア・ド・グルノーブル!
こちら、しっとり系です。
チョコレート味のナンシー、想像するだけで美味しそうですね~。
ナンシー市のマカロンナンシーは、包装(?)もお店ごとに可愛いそうですね!
私もいつか本場でいただいてみたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ