2007年6月 毎度毎度の下北沢魚真

東京は早くも梅雨の中休みだそうで、この日も30度を超える真夏のような一日でした。
こんな日は、締め括りのお夕食に当ブログではお馴染みの“下北沢 魚真”で席についたら『とりあえず、日本酒一杯っ!』が、わが家の流儀。(『とりあえずビール!』は反則なのです)
f0039281_22525948.jpg

暑い一日を振り返りながらいただく、トロリと冷えた日本酒は、また格別の美味しさです。
今回いただいた日本酒は、“本日のおすすめ”から、まずは、“土佐しらぎく山田錦純米吟醸 仙頭酒造場(高知)”
高知旅行の際いただいた日本酒です。
久しぶりの美味しさがまた格別だったので、これはおかわりを頂戴しました。
続けて、
“石鎚 吟醸夏吟 石鎚酒造(愛媛)”
“歓びの泉 中田酒造(岡山)”
“凱陣 純米丸尾本店(香川)”
どれも初めていただきましたが、一番目二番目がさらりとしたお味で、最後の日本酒は土佐しらぎくに近い濃い旨みのある美味しいお味でした。
f0039281_22553081.jpg

合わせたお肴は、いつもの酒盗マスカルポーネをお願いして作って頂いてから、今が旬のいさき、めずらしいかます、黒むつ、かつお、生たこ、岩がきをお刺身で。
f0039281_22574892.jpg
f0039281_22583953.jpg

白えび稚鮎は天ぷらで。
さらに焼き大浅利をいただいて、最後はもちろん冷たい稲庭うどんで〆ました。
いつも美味しい日本酒と新鮮なお魚のいただける魚真さん。
お刺身を買って帰って自宅で食卓を整えることに、大層気を使わなければならないこれから数ヶ月間は、冬場よりさらにお世話になる機会(前回の記事はこちら)が増えそうです。
[PR]
by oomimi_usako | 2007-06-17 22:49 | おそとでお酒 | Comments(4)
Commented by coed at 2007-06-17 23:50
いやはや、また、きびちいお時間に訪れてしまったようですぅ・・・。
お腹の鳴りをどうにかごまかして、お布団に入りますわ・・・('-'*)。
Commented by simple_26 at 2007-06-18 21:36
こんなにたくさんおつまみがあったら、お酒すすみますねー。
とっても美味しそうなんですけど。
刺身好きなんで、たまらん。
Commented by oomimi_usako at 2007-06-19 00:22
☆coedさま、いつも申し訳ございません。
して、そのような状態でお休みになった夜はどんな夢をご覧になるのでしょうか~??
Commented by oomimi_usako at 2007-06-19 00:22
☆simple_26様、美味しいお酒があるから美味しいお魚をたくさん頼んでしまうのか、美味しいお魚があるから美味しいお酒をたくさん頼んでしまうのか・・・明確な理由はわかりません。
けれども、どっちも好きな私たちにとっても、“たまらん”お店であることは確かです。
お近くなら絶対お薦めするのですけれどね、それだけが残念です・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ