K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年7月 お誕生日のお祝いディナー

『6月生まれは、イイヒトが多いなあ~』
ちょうど先月がお誕生月にあたったためか、あちらこちらから聞こえてくる“今月がお誕生日~♪”という声を聞いての主人の一言。
そう、もちろん彼も6月生まれなのです。
お誕生日は平日だったので、お祝いは週末にいたしました。
f0039281_22101547.jpg

まず乾杯は、シャンパンで。
少し辛口のすっきりした味わいのNicole Delage。
前菜には、アスペック。鴨のスモークとお野菜のゼリー寄せです。
レッドキャベツのサワークリーム和えを添えて、お祝いなのでフラワーリース仕立て。
f0039281_22112194.jpg

f0039281_2212224.jpg

スープは、とろり濃厚なニンジンの冷製です。
お気に入りのOISIXの美味しいニンジンを使って。
メインディッシュのうち、お魚料理は、トラウトサーモンのたたき風、ベビーリーフ添え。
エシャレットのソースをかけていただきました。
f0039281_22141132.jpg

お肉料理は、バルサミコ酢風味のラムチョップグリル。
同じくグリルしたお野菜を付け合せにしています。
f0039281_22145187.jpg

お肉になったところで、赤ワインをあけました。
Teo Costa 96年もののCastellinaldo Barbera d'Albaというワインで、バルベラ種のぶどうを使っているそうです。
適度な濃厚さがラムに良く合って両方がより美味しくいただけました。
f0039281_22153638.jpg

f0039281_22161957.jpg

一緒にチーズを二種類ほど。
明治屋のデリベイクで見つけた白無花果の入ったパンをスライスして一緒にいただいたら、ワインもチーズもすすむっすすむっ・・・でも食べすぎ注意!最後にデザートがあるのですから。
そして・・・
f0039281_22165427.jpg

Happy birthday to you ~♪のお歌と共に登場させたバースディケーキは、この時期らしくマンゴのトルテにしました。(注:ろうそくの数と本人の歳に関連は全くございません。誤解があるといけないので念のため)たくさんいただいた後にも、ちゃんとお腹におさまるように、配合は“満腹バージョン”。
しかしながらたくさん食べられてしまうのも却って良くないことだと、気が付いたときには、時既に遅し。
f0039281_2218271.jpg

自分で言うのもナンデスが、美味しく楽しいお祝いディナーとなりました。
さあ、次は私のお誕生日!期待しちゃうわよ~☆

・・・つわものどもがゆめのあと・・・
f0039281_22202138.jpg

[PR]
Commented by ELLY at 2007-07-02 00:16 x
ご主人さま、お誕生日があったのですね~。
おめでとうございます♪
こーんな豪華なお食事を作ってくれる奥様なんて、そうそう滅多にいないですよ~。
どれもおいしそうですが、1つと言われればマンゴのトルテかなぁ。
見た目も爽やかで、おいしそう~☆
これだけのお料理の準備は大変ですが、そこはやはり「愛」ですかネ。
Commented by 美夏 at 2007-07-02 23:03 x
すごい!ご自宅でのお食事なんて。
どこかのお店のディナーかと思いました。
おうちでフルコース、とてもまねできません。恐れ入りました。
さすがですねぇ。
こういうお宅もある、というのはうちのダーリンには内緒にしなきゃ。
Commented by oomimi_usako at 2007-07-03 00:02
☆ELLYさま、ありがとうございます、主人に代わって御礼申し上げます。
そしてまたこのメニューで一番手間がかかっているトルテを選んで下さるとはお目が高い!これは私から御礼申し上げます、ありがとうございます。
このお料理、実はさほど大変ではありませんのですよ。
何しろ私は自分も楽しみたいクチですから、準備もお食事中もお食事後も楽チンな仕様のディナーコースです。
Commented by oomimi_usako at 2007-07-03 00:08
☆美夏さま、↑でもコメントしましたが、自分も美味しく楽しまないと気がすまないという食いしん坊の私。ゆえに、いろいろ考えて、仕込みも仕上げも気負わずに出来るメニューの組み立てにしてみました。苦労はしていないけれど、工夫の成果を自分のお誕生日に享受できると良いのですが・・・!
Commented by doggy at 2007-07-04 14:17 x
usakoさんのだんな様、遅ればせながらお誕生日おめでとうございます!
それにしても…、こんな素敵なごちそうを作ってくれる奥様がいて
本当にうらやましいかぎりです!
私のところにも、お嫁に来ていただきたいくらいです(?)
“あくまでも趣味”の範囲内で、一日一組限定とかでレストランをされたらいいのに…
なんて、またしても思ってしまいました(笑)
Commented by oomimi_usako at 2007-07-04 22:01
☆doggyさま、ありがとうございます。主人のかわりに御礼申し上げます。“あくまでも趣味”の範囲内って、いい言葉ですよね~。そういえば“続々~”はいつやってくれるかしらね♪doggyさまのところには、“お嫁に”ではなく”まかない”で行かせていただけるというお約束(?)だったはずなので、お忘れ無きようにお願いします。
Commented by doggy at 2007-07-05 12:48 x
あれ?お返事したメッセージは届いていませんか?
たしか、もしも!万が一!の時には、usakoさんをシェフパティシエとしてお迎えする、というお約束だったはずですけれど?(^_^)

霧山くんの趣味は結局のところ、
「時効になった事件を捜査する」
ということで最終回が落ち着いたので、きっと“続々~”はありますよね?
Commented by oomimi_usako at 2007-07-05 21:08
☆doggyさまがパティシェでなくてどーしますっ!万が一でも百万が一(?)でも貴女様のお役です♪霧山君情報入手されたら是非教えてくださいね~。『よろしくおねがいします』。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-07-01 22:08 | おうちのお食事 | Comments(8)