K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年7月 美味しい青しそ

夏の香味といえば、茗荷と双璧をになう青しそ
暑かった一日を振り返りつつ囲む、盛夏の夕の食卓の香りです。
今は、一年中手に入るものではありますが、やはりシーズンの、それも露地ものは香りや食感が違いますよね。
f0039281_10304792.jpg

妹が、お世話になっているMsEから、お父様がご丹精されたという見事な青しそをいただきました。
タイミングよく(?)妹に会えましたので、私もお裾分けを頂戴しました。
青しそ、大好きなのです!
早速、美味しそうなびんちょうの柵を手に入れてスキップしながら(←心象表現ですよ、念のため補足)帰宅。
f0039281_10312990.jpg

1.5cmから2.0cm位のお刺身とは思えないくらいの厚さに切ったら、大きな青しそでくるくる巻いて山葵とおしょうゆをチョチョッとつけて、いただきました。
ん~、おいしいっ!(当然お供は・・・!!?)
ところで、青しそは、最近こうして瓶に入れて冷蔵庫で保存しています。
f0039281_10321586.jpg
ボンヌママンの高さのある瓶がちょうどいい感じ。
枝付きのところが少しだけ浸る位のお水を入れています。
少し前に、実家で母のお台所仕事を手伝っていた時に、この状態のしその葉を見つけました。
『栗原はるみさんがそうしていたの』と母。
わが家では、娘よりも母の方が“栗原はるみさん好き”で、本を揃えて新作レシピに挑戦したりしているのです。
青しそはこれまでは、少し湿らせたキッチンペーパーで包んで、タッパーウエアに寝かせて保存していました。
その保存方法でも問題なかったのですが、ペーパー要らず+中身が良く見えて+可愛い瓶、なら尚更楽しい・・・ということで、私も最近瓶保存派となりました。
[PR]
Commented by simple_26 at 2007-07-05 21:36
こんばんは!
お久しぶりです。
青じそ、私も大好きです。美味しいですよねぇ。
我が家じゃ、天ぷらかお刺身の時についてくるかどっちかですが。

お料理とはまだまだ程遠いですが、最近、スープ作りに挑戦してます。
これをきっかけにお料理なんでも作れるようになれるといいのですが。
Commented by coed at 2007-07-05 23:42
なるほど、可愛い保存法ですね。早速活用させていただきます。

スキップしてましたよねw(゜o゜)w、私、見てましたよ、こちらから。
大きくて先がちょっと曲がった耳がリズムに合わせてゆれていましたよ。
そして、また、お供がいらっしゃったんですね(@_@) 。
Commented by oomimi_usako at 2007-07-06 09:33
☆simple_26さま、こんばんは!お加減はいかがですか?
スープ作りは、簡単→超プロ級まで様々で、結構お料理の基本が詰まっていたりすると思いますので、究められると素晴らしいと思います。お料理研究家の辰巳芳子さんの“いのちのスープ”というご本はご存知ですか?作り方も、そしてスープへの想いも究極なのではないかと私は思っております。(結構良いお値段ですので、先ずは立ち読みからお薦めします)
Commented by oomimi_usako at 2007-07-06 09:37
☆coedさま、んまあっ見てらしたのねっ!
お耳は日焼けしないように最近隠しているのですが、スキップしたからはみ出ちゃったんだわ、きっと。
これから気をつけます。
今回のお供は山口の“五橋”です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-07-05 10:00 | おうちのお食事 | Comments(4)