2007年7月 黒いピアノと茶色いピアノ

f0039281_2140489.jpg

ものごころついた頃から、すでにお家にはピアノがありました。
それは、私の母のピアノ。
若い頃(=結婚前)にお父さん(=私の祖父)に買って貰って、習っていたのだとか。
赤い絨毯のひかれた応接間に置かれていた黒いツヤツヤしたそのピアノには、白いレースのクロスが掛けられていて、ルノワールのピアノを弾く少女達の絵(もちろん複製)が、その上の壁に飾られていました。
祖父母は弾かなかったのですが、母はもちろん、また、幼稚園時からレッスンに通っていた(通わされていた?)私たち姉妹も、そして父も、ポロンポロン、ジャカジャカ、ピラピラピラ・・・と各自それなりにピアノと戯れておりました。

今から23年前、同じ敷地の中に父が新居を建てました。
元の家には祖父母が残り、私たち家族は新しいお家に平行移動しました。
もちろんピアノも一緒に。
同じ敷地の中とはいえ、専門業者の方々が大騒ぎで移動させてくれていたのを覚えています。

その後、ピアノを弾く機会というのはめっきり減ってしまいましたが、妹も私も実家に出かけて時間があると、ポロポロポロンとそのピアノを弾いたりしていました。(7対3で妹のほうが良く弾いてます
ところがここのところ、調律してもらっても、すぐに鍵盤が利かなくなったり音がずれたりするようになってしまいました。
音楽を目指す人がいるわけではないので楽しく弾ければそれで良い、とも言えるのですが、これではちょっと・・・と言う話になり、長く働いてくれたこのピアノには、引退して貰うことになりました。
上蓋をあけると中には、調律の履歴が書かれた古い紙が、張ってありました。
それは、昭和30年代の前半から始まっていました。

引退の日、午前中に専門業者さんが大きなトラックで新しいピアノを大切に運んできてくださって、そして同じトラックに引退のピアノを、同じように大切に載せて運んでいったそうです。
午後から調律師さんがいらしてくださって、最初の調律が終わり、こうしてわが家のピアノの交代式は終わりました。
f0039281_21422883.jpg

新しいピアノは木目調。
優しい色合いが新鮮です。
でも、相変わらず家族はみんな、ポロンポロン、ジャカジャカ、ピラピラピラ・・・と各自それなりに戯れております。
今年のクリスマス会では小さい演奏会位出来るように、今から各自練習を始めても、良いかもね。
usakoのミニ情報>YAMAHAでは、回収したピアノをリカバリーして中古ピアノとして復活させる取り組みをしています。精密性・堅牢性・耐久性など様々な面で優れたこちらの中古ピアノは、日本国内ばかりでなく海外からも人気が高いものなのだそうです。わが家のピアノにも、楽しく幸せなセカンドライフを過ごして欲しいと願っています。
[PR]
by oomimi_usako | 2007-07-17 21:37 | わたくしごと | Comments(6)
Commented by かなで at 2007-07-17 23:38 x
usakoさん こんばんは。
我が家も(弟を除く)3姉妹はピアノを習っていました。
っが、気づけばフランス人形や時計置き場になっていましたね^^;
誰一人としてピアノで花開くことはありませんでした。
でもピアノの発表会でドレスを誂えてもらったことや
合唱コンクールでピアノを弾いたことなど楽しい思い出もあります。
小さい頃は正直、やらされていた感が否めませんが
たまにピアノを再開してみたいなぁって思う時があります。
クリスマスにご家族で演奏会ですか?素敵ですね。

Commented by oomimi_usako at 2007-07-18 23:02
☆かなでさま、有る程度弾けるようになっていれば、そのあとは好きな曲をピースで購入して練習してみたり、TVや映画の曲を(勝手に編曲して)弾いてみたり出来るようになるので、それなりに楽しめてよいですよね。クリスマスの演奏会って子供の頃よくやったんです。妹とふたりでプログラム作って・・・。大人になった今ても出来るかしら~♪
Commented by peko-nanamama at 2007-07-19 08:36
うさこさんおはよっ♪
我が家のピアノ、今は本棚?になってます。
一応娘は音大にいったのでその頃はピアノの上にはメトロノームしかおいてなかったんですけど。
でも弾かなくなっても処分ってできないものですよね~
私は娘がピアノを弾いているときにティータイムするのが大好き(^^)
このまえ本屋さんで「発表会のドレス」って手作りママの為の本を立ち見したんだけどそれはもう可愛いの!
やっぱり時代はかわっても女の子のオーソドックスなワンピースなんかはいいもんです。

あ、リンクをいただいていきま~す!(^_^)/
Commented by oomimi_usako at 2007-07-19 09:53
☆nanamamaさま、そうですね、たぶん弾かなくなったほうがより手放しがたいと思われるのではないかと・・・。うちはそれでもぽつぽつ弾いているので、今回新しいピアノを弾いて、耳に記憶している音が一部完全にズレていたことに気づき、愕然としました。しろうとばかりで良かったです。リンクありがとうございます。私も後程~♪
Commented by doggy at 2007-07-19 22:45 x
ピアノ…、うちにもありました、そう言えば(^_^;)
2年ほど前に姉の家に引越しをして、いまでは甥っ子と姪っ子が弾いています。
私は小学校高学年から始めた吹奏楽のほうが楽しくて、中学入学とともにお稽古を辞めてしまって、
それからほとんど弾いていなかったので、引越しの際にはやはり鍵盤が戻らないところがありました。

大人になっても、思い思いにピアノを弾いているusakoさんのご家族は素敵ですね。
で、その
ポロンポロン、ジャカジャカ、ピラピラピラ…は
それぞれどなたの音色なんですか?

クリスマスの演奏会の様子もまたこちらで教えてくださいね!
楽しみにしています!まだ先のお話ですけどね(笑)

P.S.usakoさんの演奏曲、Way back into loveの弾き語りなんていかがでしょう?(笑)
Commented by oomimi_usako at 2007-07-19 22:57
☆doggyさま、きゃあ~、Way back into love~♪それに決まりだわ!ご提案(ありがとうございます!)を拝見した瞬間あの時の嬉しさが再び湧き上がり、そしてヒュ-さまのお姿も思い出されて、ひとり騒ぐusakoでございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ