K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年9月23日 刺繍の本

出先に本屋さんがあると、何となくふらりと入ってみることにしています。
本気で好きな御本が何かないかと探し始めると、途方も無く長居してしまうので、本を買うことがその日の主目的でない場合には、なるべくさらりと一周。
そして“さらり”でも、それでも出会ってしまった御本があれば、購入するということにしています。
f0039281_222210.jpg
今日新しく見つけてしまったのは、二村恵美先生の刺繍の御本“ビーズ刺しゅうの小物とバッグ(レタスクラブ1day手作りシリーズvol.20)”です。
新しいものではなく、2004年に出版されたものなのですが、今まで見かけたことがなかった御本だったので早速購入してしまいました。
先生の御本は、すでに3冊持っていて、いつもため息と共に眺めているのですが、今日の御本はそれらに比べると案外簡単(=取り掛かりやすく早く仕上がりそう)なものが多いように感じました。
お教室で教えていただくほかに、御本を見ながら復習も兼ねて自力で作品を作りたいと、いつも考えます。
すでに多くの技法も教えていただいているので、それは可能なはず。
けれどもやはりお教室に伺うと『先生、次は何ですかあ?』と、雛鳥のように(それ程可愛くないけれど)お口を開けて、頂く課題を楽しみにしてしまいます。
お教室の諸先輩の方々のように、『ちょっとこんなの作ってみましたの~』とお披露目出来る技量と意欲をそろそろ身に付けたいと思うuskaoです。
usakoのちょっと自慢>写真の御本の後ろに見えますのは、お教室での一番最初の作品、ベリーのバッグです。(ベリーのバッグのアップは→こちら
[PR]
Commented by coed at 2007-09-24 23:16
ベリーバック、とても可愛くて使いやすそうで欲しいです!
でも、アップで確認したところ、ビーズ刺繍が・・・・細かし・・・。
お下がり待ってます。
Commented by まりりんまま at 2007-09-25 14:04 x
うさこ様、こんにちは。先日はご丁寧なインフォメーションをいただき、ありがとうございました。仕事その他の調整をして、熟慮したいと存じます。今すぐにはちょっと難しいので。
かおりちゃんは、さっぱりとした甘みが上品な、かわいいお味でした。
さてさて、このベリーバッグ、二村先生のご本に載っているものですよね。とってもすてきです。ベリーの刺繍の仕方がとても興味深かったので、最近お布団の中で寝る前に眺めていました。イギリスに思いを馳せてしまいました。それにしても、素晴らしい仕上がりですね。これが最初の作品だなんて、恐れ入りました。
Commented by oomimi_usako at 2007-09-25 21:27
☆coedさまならお作りになれますよ、あれほど細かいビクトリアンキルトの細部をキチンと作られているのですもの。このベリーバッグは記念すべき最初の作品ながら、今までの中で一番上手に出来た(なぜ?)ものなのです。そのため、もうひとつふたつ作ってみたいのですが、果たして上手く出来るかどうか(頼りないなあ)甚だ疑問ですが、お下がりなどではなく、上手に出来たものをプレゼントさせていただきますよ☆何年かお待ちいただければ!(^^)
Commented by oomimi_usako at 2007-09-25 22:27
☆まりりんままさま、こちらこそいきなりお知らせ申しまして、お忙しい方に却って失礼をいたしました。何卒ご容赦ください。お稽古の様子は、これからも引き続きブログに書かせていただこうと思っておりますので、ご一緒にお楽しみいただいている・・・そんな雰囲気だけでも味わっていただけるようなご報告が書ければ・・・と思います。
ベリーのバッグ、お褒め頂いて恐縮です。ありがとうございます。
まりりんままさまのお受けになるタッセルレッスンは、近々でしょうか?どんなご様子だったか、機会がございましたら是非教えてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-09-23 21:57 | 手芸(刺繍など) | Comments(4)