2007年10月 今月前半のレッスン風景

やはりこの季節のもの・・・ということで、今月はを使ったお菓子をご一緒に作っています。
f0039281_2235864.jpg長くいらしてくださっている方々は、タルト、モンブラン、ロールケーキ、ジェノワーズのレイヤーケーキ、そしてパイなどの基本的な栗のお菓子はもう殆どお作りいただいてしまっています。
それなので、今回はちょっと趣向を変えたものを二種類作っていただくことにしました。
後半の方もお楽しみに!
f0039281_2251389.jpg一方、一年目二年目の方々は、まだまだトライしていただきたいレシピがたくさんあります。
ご希望を伺いながら、今年はタルトを作っていただくことになりました。
ドキドキしてしまう敷き込みの作業を通過したら、あとは、二種類のクリームを順番に作っていただいて絞込み。
焼成と冷ます時間が少しかかりますので、生地の焼ける良い香りとともに、先日ブログの記事にてご紹介しましたデプリアント14号などをご覧頂いたり、近況をお話したりしつつ、軽いお食事とケーキのご試食で休憩していただきます。
f0039281_2271494.jpg
お供させていただくお茶は、ルピシエのショウ・レ・マロン。
ドライマロンの入った秋の香りです。
[PR]
by oomimi_usako | 2007-10-14 22:02 | usakoのお教室 | Comments(4)
Commented by doggy at 2007-10-15 12:51 x
わぁ、美味しそうなタルト!
栗もタルトも大好きなので、お相伴に預かりたいです(^~^)

ショウ・レ・マロンも美味しいですよね?私も好きです。
でも、ここのところ買いに行けていません(;_;)
以前はフレーバーティーが仕事の合間のホッとする時間だったんですが
ダージリン・フェスティバルに行ったり、台湾でお茶を仕入れてきたりして
最近はそのお茶本来の味を楽しむようになりました♪
Commented by oomimi_usako at 2007-10-15 22:40
☆doggyさま、そんなことおっしゃらずに、お手製になさってくださいまし。そしてそれを私に頂戴~♪マロンのお菓子ならやはりショウ・レ・マロンでしょう!と思いまして、これはお教室用に準備いたしました。他にも栗のお菓子に合いそうなお茶がありましたら是非教えてください!
Commented by chamatea at 2007-10-22 10:45 x
こんにちは。
モンブランの上をいく、趣向を凝らした栗のお菓子に、
大変興味を持ちました。
いったい何のクリームでしょう??
来月も同じレシピであれば、作り方を教えていただきたいです!!
そして、栗のお菓子に合うお紅茶といえば、
中国のキーマンがオススメです♪
スモーキーなフレーバーと優しいお味が栗の風味を引き上げてくれますよ。
Commented by oomimi_usako at 2007-10-22 19:09
☆chamateaさま、キーマンが合うのですね。ありがとうございます~♪
残念ながら栗のレッスンはもう終わってしまいましたが、また来年の栗のレッスンでは、ご試食タイムに是非キーマンをご用意して皆様に楽しんでいただこうと思います。
お菓子に合うお紅茶も、やはりプロの方に教えていただくのが一番ですね!
どうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ