K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年10月 さかな屋usako・・・ ?


f0039281_20502443.jpg

以前にもチラリ書かせていただきましたが、私はお魚をさばくのが好きです。
切り身の状態がポピュラーなお魚の、丸ごと一尾の姿を発見すると、素通り出来ない性質です。
小学生の時、理科の授業でフナの解剖をしたあと、親にせがんで“解剖セット”を買ってもらい、それを使ってお夕食のおかずになるお魚をセッセと解剖(解体?)していたことがどうやらベースとなっているようです。
その後、医学の道へは全く興味が湧かず、メスは包丁(かじったお流派は近茶流)に換わり今に至っています。
f0039281_20514220.jpg

この日もたまたま近所のごく普通のスーパーマーケットで、鰆を丸ごと一尾売っているのを発見しました。
『なんてめずらしい!』と、ニンマリ笑みを浮かべながら、すかさずお買い上げ!
少々チビッコの鰆ですが、たいてい切り身でしかお目にかかれないので、嬉々として解剖・・・じゃなかった三枚おろしをいたしました。
f0039281_20524918.jpg

あとは、お醤油、保命酒のお味醂、そしてたくさん頂いたすだちの絞り汁を同量ずつ混ぜた漬け汁に漬け込んで、グリルで焼き上げました。
小ぶりながら身はしっとりと柔らかく、品の良いお味の鰆が楽しめました。
[PR]
Commented by まゆみ at 2007-10-15 21:47 x
お邪魔します〜!
今の時期にサワラ、しかも丸々1尾は珍しいですね〜。
大きさの対象に置かれたのが、サッポロクラシックってのが最高です(笑)。
美味しそうに焼かれていて、ついついお酒に手が出てしまいそうです!
Commented by kinariiro at 2007-10-15 22:07
usakoさん こんばんは。
一枚目のお写真から、いい匂いが漂ってきそうですね。
お魚は好きなのですが、もっぱら切り身に頼ってしまう私(恥)

解剖の授業がベースに?!
もう少し真面目に授業に取り組んでいれば・・・
三枚おろしに苦労する事もなかったかもしれませんね^^;

↓の栗を使ったタルト。
栗好きにはたまりません!
季節感を大切にしているusakoさんのレッスン。
生徒さん同様、私も楽しみにしています♪

Commented by simple_26 at 2007-10-15 22:38
ほんとお料理上手ですねぇ。
魚好きな私としては毎回、工夫してるなぁと関心しつつ、自分は食べるだけ(^-^;
さばいたりできたらいいんだけど。

お菓子レッスンですが、毎回、美味しそうですね。
とても品がありますなぁ。
私が食べるケーキとはまたひとあじ違います(〃゚▽゚〃)
Commented by oomimi_usako at 2007-10-15 22:42
☆まゆみさま、ようこそお越しくださいました!早速コメントもありがとうございます。こんな感じの食いしん坊ぶりです。
確かにそうなんです、季節的にははずれているのでお味はどうかな?と思いましたが、春よりもすっきりした風味でしたよ。
サッポロクラシック、こうぶつです♪
Commented by oomimi_usako at 2007-10-15 22:44
☆かなでさま、小学校のお授業も、いま思えば大人になってから意外に役立つことが多いように感じています。その後中高と、もう少し真面目にお勉強していれば、メスのまま行けたかも??
この栗のタルト、クリーミィーでとても美味しいのですよ(と自画自賛をお許しください☆)。
写真ばかりで申し訳ないのですが、10月の栗が終わったら11月もまた秋らしいお菓子の予定ですので、また是非ご覧になりにお立ち寄りくださいね。
Commented by oomimi_usako at 2007-10-15 22:47
☆simple_26さまこんばんは!たしかお料理修行中でいらっしゃるのではありませんでしたか?うふふっお魚もさばけるように頑張ってくださいね!お菓子レッスンのことありがとうございます。品があります?まっ、うれしい。。。simple_26さまの召し上がるケーキには・・・私自身はとても興味があるのですけれど・・・(例のパンダとか!!!)
Commented by soleil at 2007-10-17 07:54 x
解剖は、フナとカエルをやりましたが・・・生生しく覚えすぎていてダメです。
と言いつつ、魚を捌くのには興味だけはあります!
一度もやったことないですけど・・・usako様は、ゴム手袋はめますか?
包丁は、何をお使いでしょう?(これ、前にも訊きましたっけ?)
Commented by oomimi_usako at 2007-10-17 20:57
☆soleilさま、私は幸いにして小学校のフナのみで、中学高校(御存じのがっこうですがちょっとカリキュラムが独特)では、“解剖”は選択講座だったのです。それはお魚ではない、とあるものだったので、お魚の良い思い出(??)を温存するべく私の選んだのは別の講座“大気の研究”(空気中の汚染物質を調査したりしました、これまた変わってる??)でした。
ゴム手袋?しないしない!
包丁?ふつーの!
ただし、まな板、手の体温、おろした後の取り扱いなどには神経質です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-10-15 20:48 | おうちのお食事 | Comments(8)