K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年11月 心優しき怪獣君

『会う?』ということになると、たいていどちらかのお家でランチからお茶タイムを過ごすのが常という友人がいます。
お互いにお料理好きということもあり、それぞれにランチとデザートを作って持ち寄り『この作り方は・・・』とレシピの情報交換するのがまた、楽しみのひとつなのでした。
一昨年春、彼女に子供が生まれてからは、自宅だといろいろ都合が良いからというので、もっぱら私が訪問させてもらうことが続いていました。
そして今回、試しにというつもりで、久しぶりに友人の方が我が家を訪ねてくれました。
怪獣連れて行きますので、宜しく』、と彼女。
今まで何度も会っていて、ちいさな王子様と認識している私は、多少訝しがりつつも“大人仕様”のわが家のインテリアをいろいろ片付けたりしてご来訪を待ちました。
f0039281_9144827.jpg

こんにちは~、これ、おみやげ
お玄関を入るや否や、どんぐりをプレゼントしてくれた王子様
おいでになる前に立ち寄った公園で『usakoちゃんにあげるんだ~』と、拾ってきてくれたんですって。
なんて優しい!やっぱり王子様だわ、と思った一分後に、怪獣君であることを認識しました。
f0039281_9153223.jpg

今回ご用意したランチは、きんぴらごぼう、生湯葉のわさび醤油和え、目鯛の和風カルパッチョ、松茸ご飯、具沢山の豚汁。
デザートには、紫芋と和栗のタルト。
王子様・・・いや違った怪獣君にもほぼ同じもの(全て小さくカット、わさびは無しです)をご用意しました。
f0039281_916143.jpg

でも、ちょっと特別に“アンパンまん”(王子様御用達)のランチプレートに盛り付けて、“トーマス”(これも王子様御用達)のクッキーもおまけに付けて、お子様ランチ風にしましたら、『おいちい!』を連発しながら見事完食してくれました。
せっかく来てくれた肝心の友人とは、いつもの半分もお喋り出来ませんでした(=怪獣君の攻撃を防ぐため)。
けれどもきっと、怪獣君が、静かな王子様になる頃には、もう遊びに来てくれなくなってしまうのでしょうと考えると、『怪獣君でもいいから、また来てね』と心から思わずにはいられませんでした。

心優しき怪獣君から貰ったどんぐりは、今月のレッスンの折、テーブルの上で皆様をお待ちしております。
[PR]
Commented by june_h at 2007-11-12 20:55
oomimi_usakoさんこんばんわ!リンクのお知らせありがとうございます。私もexciteリンクさせていただきました!
oomimi_usakoさんの写真は、いつ見てもお上手ですね!美味しそうなものばかり・・・・・。松茸ご飯、食べたい!
Commented by oomimi_usako at 2007-11-13 15:03
☆june_hさま、リンク有難うございます。そして写真のこと、ありがとうございます。でも本当にお上手な方とは全く比べ物になりませんので、まだまだ修行(ずっと?)の日々です。
でも、お写真が無いのに毎日更新が楽しみで読み耽ってしまうjune_hさまのブログはまた、とても素晴らしいと思っております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-11-12 09:09 | 日々の生活 | Comments(2)