2007年11月 「朝」のスープ~月曜日から金曜日までのウィークディレシピ

わが家の朝食の、四季を通じて共通のメニューは、“ジュース(お野菜かくだもの)”“ミルクティ”“ヨーグルト(新田ゼラチンのコラーゲンパウダーと蜂蜜かジャムをトッピング)”“季節の果物”“トースト”。
これに、春夏秋は、卵料理かハムやソーセージのお料理とサラダを用意しています。
そしては、お腹の中から温めて寒風の中の通勤にも耐えられるように(ちょっと大袈裟?)“寒さ対策”のスープを用意することにしているのです。
ちょうど、レシピブログさんで、スープレシピ特集をしていたので、わが家のウイークディ5日間(5日目は休日でしたが)のスープをご披露してみることにしました。
スープレシピコンテスト参加中まあ、でも、はっきり申しまして、レシピというほどのものでもありません。なにしろ、朝起きてから、15分位で整える朝食なのですから・・・。(すべて二人分です

まず週明けから寒い月曜日は“じゃがいものミルクスープ”
f0039281_11333275.jpg

手鍋で玉葱(中半個、食べやすい大きさにカット)とベーコン(スモークタイプのブロックを使用。3枚程スライスして取ったものを短冊切り)を軽く炒めてから、水100ccを加えて軽く煮立てます。
じゃがいも(小2個電子レンジで蒸かしたら皮を剥がしておおざっぱにつぶす)とブロッコリー(予め茹でてタッパーに入れておいたものから2房位を荒く刻む)とミルク100ccを加えさらにひと煮たち。塩、荒挽き胡椒でお味を調えます。

火曜日は“親子スープ”
f0039281_11341290.jpg

鶏肉は入っていませんが、チキンコンソメのスープにたまごを溶き入れて。
手鍋に分量の湯を沸かし、チキンコンソメの素、ザク切りにしたほうれん草(三株くらい)、トマト(一個荒くぶつ切り)を続けて入れて煮ます。
続けて、大さじ1位の水溶き片栗粉を攪拌したところに卵(一個)を溶き解してあわせ、さらに粉チーズを小さじ1、塩コショウ適量を加え混ぜ味を調えます。
沸騰したスープをかき混ぜているところに、タラタラと筋のように流し入れたら出来上がり。このあと再沸騰はさせないように。

水曜日“いろいろお野菜のポタージュ”
前日のお夕食は“牛すね肉の煮込み”。
f0039281_11344876.jpg

残ったものの中から、牛すねだけを取り出し(これはほぐしてまた別にサラダにいたします)残りのお野菜(にんじん、じゃがいも、セロリ、たまねぎ、ブロッコリーなど)をフードプロセッサでポタージュに。
煮込みのスープで少し伸ばして塩コショウでお味を調え、仕上げに生クリームを垂らしていただきます。
f0039281_11352985.jpg

木曜日“シュークルートの十歩手前スープ”。
f0039281_11361330.jpg

昨日同様、玉葱とベーコン(月曜と大体同量)を手鍋で軽く炒めてから、そこにキャベツ中玉6分の1位を短冊に切った(小さい方が頂きやすいです)ものを敷くようにのせ、さらに月桂樹の葉をのせて、50cc程度のお水を回しかけ蓋をして弱火で蒸します。
きゃべつから出る水分も有効にいただきたいので、蒸したあとの水分量をみてから、適量のブイヨンを加えたお湯を足して塩コショウでお味を調えます。
これに、ソーセージやザワークラウトを加えれば立派なシュークルート・・・になるのですが。
そして休日だった金曜日“鶏雑炊”。
前日のお夕食は鶏の水炊きでした。
〆の鶏雑炊をしなかったので、翌朝残ったものを土鍋もそのまま鶏雑炊に。
f0039281_1138676.jpg

鶏肉は小さく切り、お出汁や青菜も足して、ひと煮立ちさせてから炊いたご飯を適量投入します。
クコの実(適量)を散らして、卵(一個)をそのままポンと割りいれ、煮立ってきたら火を止めてしまい、蓋をして蒸らします。
トッピングには、あおのり、白炒りごま、七味などお好みでいろいろのせていただきます。
f0039281_11384692.jpg

12月の声を聞けば、寒さもいよいよ本番。
私のスープ作りは、これからも続きます。
[PR]
by oomimi_usako | 2007-11-27 23:59 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/6943212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まりりんまま at 2007-11-28 19:52 x
冷えて来ましたー。朝こんな暖かい食事をいただいてから出勤出来るなんて、いいな~。本当においしそう。うさこさまのこういうご努力がご主人さまの英気を養っているのですね。野菜が苦手な主人(子供みたい・・・)に、作ってみたいと思います。今日も愛情たっぷりの記事をありがとうございます!
Commented by oomimi_usako at 2007-11-29 13:39
☆まりりんままさま、なんだかとってもくすぐったいコメントありがとうございます。寒い朝の濃厚な暖かいスープ・・・寒い中出勤する主人だけでなく、いってらっしゃいのあと、エイヤアッと窓を全部開け放ってお掃除やお洗濯を寒いなかでも頑張ってする私自身のためにも役に立っておりまする~(^^)
Commented by simple_26 at 2007-11-29 20:17
毎日朝パパッと作られてるなんてさすがです。
お料理苦手な私ですが、スープは時々作ったりします。
寒くなってくるとスープは体温まるし、飲む機会も増えますよね。
じゃがいものミルクスープ、作ってみたくなりました。
私はミキサーとかを使うことが多く洗い物が増えてちょっと嫌になったりするんですが、これだったら大丈夫!
Commented by oomimi_usako at 2007-11-30 16:38
☆simple_26さま、スープって簡単にしようと思えばいくらでもそうなりますし、ちゃんと作ろうと思うとこれまた際限なく手間がかかりますので、TPOに応じていろいろ出来るようにしておくといいと思いますよ。ちなみに、かぼちゃでもさつまいもでも、柔らかく煮てしまえば、この手が使えます!なさってみてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆モンスーンさま、 ひ..
by oomimi_usako at 21:53
こんばんは♪ わ~、素..
by 2005-1127 at 18:59
☆ぷうさま、こんにちは!..
by oomimi_usako at 15:39
☆chee-mamaさま..
by oomimi_usako at 15:34
うさこさん、こんにちは。..
by ぷう at 15:08
こんにちは! 先日、歌..
by chee-mama at 09:50
☆ぷうさま、 はい、お..
by oomimi_usako at 23:20
そうでしたね! 大河ド..
by ぷう at 11:40
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 18:50
こんばんは! お友達と..
by まりりんまま at 17:23

最新の記事

南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25
ASOチェレステにて2017..
at 2017-06-01 21:36

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(184)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ