K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

ワインを楽しむ食卓 神戸牛すき焼き肉

“まつざかうし”に続き、“こうべうし”のすき焼き用のお肉が手に入ったので、ちょっと気分を変えて洋風にお料理してみました。
f0039281_11562836.jpg


*神戸牛のトマト風味*
<材料>(二人分)
玉ねぎ 1個
神戸牛すき焼き用 200g
トマト 熟しつつあるもの大1個
とんかつソース 大さじ1
赤ワイン    大さじ3
はちみつ    大さじ1/2
塩、胡椒    少々
ローリエの葉  一枚
<作り方>
1.玉ねぎ半個分を縦にスライスしたものと、食べやすい大きさに手で裂いたすき焼き肉(小さくし過ぎないのがポイント)を軽く炒めます。このときオイルは使いません。お肉から出る脂分で、充分ですから!
2.一旦お肉を取り出して、同じフライパンで、残りの玉ねぎを荒みじん切りにしたものと、角切りにした熟したトマト(大一個)と一緒に炒めます。(トマトがなければ、トマト缶でもあるいはケチャップでも宜しいかと・・・)
3.さらに、とんかつソース、赤ワイン、はちみつを加え、塩コショウでお味を調え、ローリエを一枚落として少し煮ます。
4.軽く煮詰まったようになったら、最初に炒めたお肉を加えて絡めるように煮たら、出来上がり。

お味見すると・・・んまっ!三ツ星レストラン顔負けの美味しさです(←ちょっと、いえかなり大袈裟)
やはり素材の良さは如実にお味に返るものだと、改めて感じました。
そこで急遽、美味しい赤ワイン(Chateau Certan< De May de Certan>1998 POMEROL)をゴソゴソと引っ張り出します。
f0039281_11573891.jpg

美味しいシェーブルも、こだわりのパン屋さん(シニフィアン・シニフィエ)のバゲットも運良くそろっていましたので、何だかクリスマスみたいな楽しく美味しい食卓になりました。
[PR]
Commented by coed at 2007-12-17 23:40
まぁ~、美味しそうです!
またもや訪問のお時間を間違えてしまったようですが、ほんと、クリスマスみたいですね。
もうすぐ我が家にもお牛様が届く予定ですので、レシピありがたく頂戴いたします。
えっ、簡単そうなのでもちろんシェフハズの登場ですよ!
Commented by oomimi_usako at 2007-12-18 09:05
☆coedさま、いつもながら夜中のお腹具合に障るもので申し訳ないです。そしていつもながら羨ましいのはお抱えシェフ・・・じゃなかったキッチンで腕をふるわれるご主人様。うちにもいつか、そんな日も来るかしら・・・?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-12-17 10:00 | おうちのお食事 | Comments(2)